2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

≫ EDIT

雨に負けるな!

はぁぁ、、
シアトル、ずっと雨が降り続いております。
129111.jpg

今が一番耐えどころ。
週末のハチの長い散歩、どうしようかな~と思っていたら、、、。
129113.jpg

と、訴えられました。

そうです。シアトルでは、「今日雨だから~」という言い訳は通用しません。
雨に生活を合わせていると何にもできないので、全て雨天決行です。

なので、植物園へ行ってきました。
いろんなお花が咲いてました。
129112.jpg


雨でも外に出ると気持ちいいものです。
ちらほらといろんなお花も咲いてきていたり、つぼみも膨らんできていたり、もうちょっとで春ですよ。
129114.jpg


ハチ、雨でもモリモリうんこして、ご機嫌でした。
129115.jpg

日本は火山が噴火したようですね。
シアトルも火山いっぱいあるんだよ~。


スポンサーサイト

| 未分類 | 11:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

犬の散歩道

昨日、いつものようにハチの散歩道を歩いていると、懐かしいおじさんに会いました。

杖をついて、ひょっこりひょっこり足を少し引きずりながら
わたしとハチに気がついたおじさんは、「ハァイ!」と元気よく挨拶してくれました。

わたしは、一旦息を止めて、おもいっきりの笑顔で「ハァイ!」と挨拶しました。

わたしは、胸が張り裂けそうなほどうれしかったのです。


126111.jpg

このおじさんは、ハチが仔犬の頃からよく散歩で会う人でした。
名前は知らないけど、おじさんも小さな犬を連れて毎日、同じ時間に同じ道を元気に散歩されていつも
大きな声で「ハァイ!」と挨拶してくれました。

毎日・毎日雨が降っても、雪になってもわたし達は同じ時間で同じ道をすれ違いたった一言の
挨拶だけをかわす日々でした。

126112.jpg


2年前ほどから、おじさんの姿が見えなくなったなと気がついた時、
ある日、娘さんらしき人に支えながらまるで別人のようにやせ細ったおじさんに
会いました。

わたしは、言葉が出なくてただ目をそらすだけ。

病気で倒れられたのだとすぐわかりました。
小さな毛の長い犬の姿も見えません。

その日から、わたしはそのおじさんのお家の前をハチと通るたびに、犬の行方やおじさんの
体調を気にする日々が始まりました。

126113.jpg


ハチの散歩道で桜を眺め、シアトルの夏が駆け足で通りすぎ、長い暗い冬がやって来た頃、
おじさんが一人杖をつきながら、ひょっこりひょっこりと歩く練習する姿を見かけるようになりました。

おじさんは、痩せ細り、顔色も悪く、変わり果てたお姿にわたしも今までのように元気に挨拶することが
できなくなってきました。

おじさんもわたしとハチの事に気がついているはずですが、やはり気まずいのか
わたし達は無言ですれ違う日々が過ぎてゆきました。

126114.jpg

それから、また桜が咲き、夏が来て、霧雨の多いシアトルの冬、わたしとハチは同じ時間に同じ散歩道を歩きます。

昨日も霧雨の降る寒い夕方でした。


向こう側から、ひょっこりひょっこり歩く姿が目に入り
「あっ、おじさんだ」とわかりました。

いつもの場所でわたしとハチに気がついたおじさんは、大きなあの懐かしい声で「ハァイ!」と
元気に挨拶をしてくれました。

ちょっとびっくりしたわたしは、一息おいて同じく大きな声で「ハァイ!」と
挨拶しました。

おじさんは、顔色もよくなってまだまだ痩せてはいるけど、以前よりはだいぶ
元気になってきていると感じました。

その大きな声の「ハァイ!」がまるで「もう、僕は大丈夫だよ。以前のように元気に
なったよ。心配しないで」と言ってくれてるようで、とてもうれしかったです。
名前も何も知らないおじさんだけど、ハチとわたしとおじさんだけの小さな時間がこれからも
ゆっくりゆったり同じ時間で同じ散歩道で過ぎてゆきます。

毎日、毎日、同じ道を同じ時間に歩くといろんなものに気がついたり、すばらしい出会いがあったりします。
だから、わたしは「犬の散歩道」が大好きです。
みなさんは、毎日どんな犬の散歩道を歩いているのでしょうか。

126115.jpg

| 未分類 | 13:42 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まんず咲く 2011

なんだか各地で大雪になっている日本のニュースを尻目に

シアトルでは、マンサクが咲きました
横を通り過ぎるとぷぅ~んといい匂いがします。
122111.jpg


先週、わたしの誕生日があったので夫と久しぶりに外食してきました。
わたしは、全然グルメじゃないので高級レストランには興味ないのですが、

変わった料理を試してみるのは好きです。  

過去に、飲茶レストランでニワトリの手やアメリカ南部料理レストランでカエルの足などを
食してきました。まぁ、どれもおいしいものではなかったです。

で、今回は近所にできた「エチオピアレストラン」へ行ってきました。

シアトルは意外にエチオピアからの移民が多く、近くにモスクもあります。
エチオピアの人はとってもフレンドリーで人との絆をとても大切にするので、話していると
昔の日本人のようです。

さて、エチオピアレストランにて。
122113.jpg



わたし達が頼んだのが、「ワット」という料理です。
肉とマメ、野菜で煮込んだ惣菜のようなものを、インジェラというクレープのようなもので包んで食べます。
もちろん素手で


122114.jpg

インジェラは、クレープみたいにシットリもっちりしていて、結構お腹が膨れます。
こんな風に右手で挟んで食します。
素手で食べるのは、一番おいしい食べ方だと言われますよね。(スシー、オニギ~リ 

122115.jpg

このお惣菜達、おいしいです。
少し辛目のがあったり、肉じゃがのように甘辛風味があったり、わたしならご飯と頂きたい!と思いました。
また、たくさんの人数でわいわい言いながら一緒のお皿を共有するのもいいです。
日本のお鍋のようです。

エチオピアには、わたしが大好きな動物もいます。
初めてこの姿を見たとき!
「あっ!こいつうちにいる黄色い奴に似てる」と思いました。

それは、アフリカ最後のオオカミ
エチオピアオオカミ

かっこいいですね~。
この野生の鋭い目、すっきりした体、草原を走る姿。
色、顔が柴犬に似てるけど、、、
やっぱりあったかい部屋でぬくぬくと育ったダメ犬とは、光かたが違うかな~。
122112.jpg

| 未分類 | 10:02 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

柴犬のアメリカ事情~その後~

みなさま、コニャニャチワ。
シアトルは 気温11・6度 雨・曇り・晴れ・暴風とお天気は10分ごとに
目まぐるしく変わっています。
116118.jpg


昨日、ご近所さまの「夕食の宴」に招待されてまいりました。
なんと、そこにはお美しい柴犬女子が!
116113.jpg


な、、なんとご近所さまに柴犬が!そして、日本人が!
まさに奇跡です。(こんな大きなアメリカで)

以前の記事
アメリカの柴犬事情で、ハチの散歩中に「柴犬」のことを聞いてきたあの夫婦。
奥様は日本人の方でした。

わたしのすばらしい助言によって、やはり柴犬を購入された模様。(ウソ)

近所に日本人がいるのもめずらしいのに、そんな奇跡の中で、柴犬がいるとは!!!
これは、もうお友達になるしかありませんわ!
と、言う事であつかましくもお家に招いて頂ました。


名前:モジョちゃん
年:15週目
性別:女子
種類:胡麻柴

整ったお顔立ち、ピンッと立った小さいお耳。
かわい~。なかなかの美人さんです。胡麻柴ってめずらしいので毛並みがとても綺麗です。
赤と黒が複雑に混じった毛並み、すっきりしたボディーといい、野生のオオカミのコを思い出させます。
ハチとだいぶ違うので、もうかわいいったらありゃしない!
116114.jpg

116115.jpg


ハチの15週目ぐらいの写真を探しました。
垂れ耳ハチ、なかなか耳が立たなかったので「こいつなんか混じってんじゃーね?」と
血統書疑惑が渦巻いていた頃です。
116111.jpg

モジョちゃん、まだまだこれから毛並がどんどん変わっていくのだと思います。
どんな綺麗な柴犬さんになるのか楽しみでもあります。
性格も人なつっこくて、頭も良さそう。
116116.jpg


116117.jpg

ハチ、やっと犬友できたね。
モジョちゃんこれからもよろしくね。

| 未分類 | 08:42 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベビーシッター

ご近所さんにベビーシッターを頼まれました。

人間じゃなくて、猫にゃんのね。

この年配のアメリカ人のご夫婦は、猫大好きでいつも2匹の猫を飼ってらっしゃいます。
最近、「年老いた猫が亡くなってしまって、、、悲しい、、」とおっしゃっていたばかりなのに、
「ヘイ!新しい子猫が来たよ!遊びにおいで!」と。

切り替え早。
「ちょっと旅行するから2匹のシッターを頼みたい」と。

あっ、ちなみにハチといつもキャンプする時はこのご夫婦にミッツの世話を頼んでいます。

さてさて、、、
まだ6ヶ月の子猫ちゃん達。
アメリカンショートヘアーミックス(いわゆるアメリカの雑種猫)
アンドリューとマーガレット!
1226101_20110109095203.jpg

はぁ~ん
やっぱり子猫はかわいいなぁ~。
すっごく遊ぶし、この猫たち人なつっこいです。


1226102_20110109095606.jpg


うちの老猫ミッツは、もう今はほとんど一日中寝ています。
18111.jpg

ご近所のアンディーくん、エネルギー全開で遊んでくれます。
ハチもこんなに遊ばないしな~。
1226103_20110109101247.jpg



おまけ:ウサギ年にちなんでなんとかウサギ年らしい写真を撮ろうとしたけどボツになった
ハチとイースターバニー(キリスト復活際に登場するウサギ)
18112.jpg

| 未分類 | 10:28 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっと明けたぞ!

日本から16時間遅れてやっと、、年が明けました。おめでとうございます。
と、思って日本のテレビ見てたらもう2日の話になっていたので、びっくらこきました。

本日、シアトル 気温3度 湿度 60% 快晴

さ、さむい。
ハチを乗せた車に張り付く雪の結晶
11111.jpg

それでは、ハチさん。
初散歩といきましょうか

薄暗い正月をいつも過ごすので、こんな晴れ上がった景気のよい元旦は初めてだ!

どうだ!この晴れ上がりを見よ!
11112.jpg

そして、日本の「鉄っちゃん・鉄子ちゃん」
どうだ!この貨物列車!
11113.jpg


シアトルにも神社やお寺もあるんですがね、、
夫が人ごみ嫌いなので(ハチも)やっぱり元旦も山・川・海散歩になりました。
11114.jpg


まっ、この人がこれだけ喜んでくれるなら来てよかったです。
11115.jpg

アメリカの元旦。
すっごい普通の平日並の日常生活が続行されています。

まっ、今年はお天気よかったから気分がいい元旦でした。
11116.jpg

| 未分類 | 13:43 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月