2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

≫ EDIT

ハチと雷と電気自転車

シアトル 晴 最高気温29度 最低気温14度 無風

日本は豪雨だったり灼熱の暑さだったりと激しい気候地帯だなぁ、、と
シアトルに住んで思うこの頃。

それでも、先日少しだけ遠くの方でゴロゴロ、、、と雷が鳴っていたそう。
(人間の耳には聞こえなかったけど、動物には聞こえた模様)

727131.png

そしていち早く非難します。
727132.png


2・3日は小さい脳の中に記憶が残っているので
警戒心120%です。

727133.png

そんなハチ坊を置いて、今週末は近所の「ソーラーフェスタ」へ行ってきました。
727134.png


シアトルの人、こんなの好きなんですよねぇ。
太陽もあんまりでない地域なのに、ソーラーパネルとか電気自動車とか。

トヨタプリウス(ガソリン+電気のハイブリッド)は、シアトル近辺ではよく見かける車です。
(日本ではあんまり見ないなぁ、見る?)
最近は日産リーフ(電気自動車)も見かけるようになりました。

で、前から乗りたいと思っていた電気自転車。
日本にいる姉に貸してもらって日本のアシスト?は乗ったことある。

で、アメリカの電気自転車は「マウンテンバイク型」。
アメリカでは自転車は、ロードバイクかマウンテンバイクが支流。
シティバイク(いわゆるママチャリ)は、みんな乗らない。

で、お兄ちゃんに操作を教えてもらいます。
727135.png


この自転車、ギアが21個ついていてペダルの力の入れ具合に反応して
勝手にサポートしてくれるそう。

シアトルは坂の街。
これあるといいなぁ。

いざ、試運転に行ってきます。
727136.png


あら、これとっても楽だわ。
きっつい坂でも、自動で反応してスイスイ楽々。
ギアもあるからもっと軽くすることもできる。

いいねぇぇ~これ。
727137.png


確かに坂を上るパワーはすごい。
かなりの山道でも上っていけるんだってぇー。

で、最後にお値段聞いたら
32万円ですってよ、奥さん。

たっかぁー。
日本って確か5・6万円で買えたよね?
32万円って中古の車買えるやん。

自動車大国のアメリカ。
まだまだ庶民が自転車を活用するのは先のようです。
スポンサーサイト

| 未分類 | 08:52 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

失格犬

721131.png

シアトル 曇りのち晴れ 最低気温18度 最高気温27度
朝もやが多く肌寒いときもあります。

うちのトマトはまだ真っ青です

以前からずっと気になってたんですが

お宅の犬の舌に斑点ありますか?

ハチ、あります。
721133.png

まぁ、元気だしきっとアザみたいなもんだろうと思ってました。
で、みんなの犬にもあるのかなぁ、、と
ググってみたら「舌斑(ぜっぱん)」と言うらしい。

なんでも縄文時代に渡来した甲斐犬などに多いらしい。(北海道犬にもみられる)
柴犬は弥生時代に渡来したので、斑点は見られない、、、。

あれ?


更にこんなことも書かれてありました。


~抜粋~
*弥生時代に渡来した柴犬型犬種は舌斑がないので、柴犬型犬種は
     「舌斑があると他の犬種の血統が混じっている」と判断して、失格犬となる。

失格犬!
721134.png

ハチ、あんた、なんか混じってるらしいよ。
縄文犬が混じってるんじゃないですか?

721135.png

ちなみにわたしは「縄文人」(耳垢が湿ってる)*耳垢が乾燥=弥生人

それにしても、、失格犬とは、、。
しかし、思うふしがある。

ハチを買った柴犬のブリーダーは、本業がAKCのチャンピオン犬を育てる人。
で、柴犬の子犬をもらいに行ったら、選ばせてもらえず
ハチが連れて来られた。

もしかしてブリーダーさんは、「こいつはチャンピオン犬になれねぇ」と
判断して持ってきたのかなぁ、、と思った。

まぁ、そんなことどうでもいいんですけどね。

でも、更に疑問があるのが、、、
あるんですよねぇ、、

うちのミッツにも「舌斑が!!」
721136.png

| 未分類 | 11:35 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボブのいない夏

暑い夏をお過ごしの日本のみなさん、こんにちは。
シアトルは、本日 晴 25度 快適な夏です。

毎日、日本のニュースを見て気温の異常さに目をみはるばかりです。

それでは、みなさまにシアトルの涼しいお写真でも提供いたします。

713131.png

まだ雪残る山脈とユラユラヨット。
713132.png

昨日、久しぶりにダウンタウンへ行ってきました。

713133.png


そうです

参議院選挙 投票へ

投票場所は、ダウンタウンにある日本領事館で行われます。
アメリカで投票権を持っていないわたしなので
日本の選挙で憂さ晴らし、、、(冗談)

お昼どきだったので、夫と軽いランチを食べ
近くのマーケットへ。
713134.png

ここは、観光名所なので全米・世界各国からたくさんの旅行者が訪れるところです。
(京都の錦市場?大阪の黒門市場?東京の築地?)

この一角に「おいしい」と有名なピロシキ‐屋さんがあるので
行ってみました。

わたしは、みんなが「ここ有名でおいしよ!」とかいうのになぜだか
ほとんど興味がなく、並んで買うなんて絶対しないわたしです。

まぁ、シアトルに住んで14年。社会勉強にピロシキ‐屋行っとく?と夫に。
夫はあたしよりももっと流行とかが嫌いなので
シアトルに住んで43年、初めてこのピロシキ‐屋に来るとのことです。

まぁ、地元の人は行かないですね。

で、いつも小っちゃいこのピロシキ屋に列ができているので
並んで買ってみました。
713135.png

ピロシキって、あの揚げパンみたいな中にひき肉とか入ったもの?
というわたしのイメージだったのだけど、どうも「御惣菜パン」?

713136.png

ほうれん草とたまごのキッシュとか
モンツェレラチーズとマッシュルームとか
ビーフと玉ねぎとか

お味?うん、、まぁ、おいしかったですけど、、
並んでまで買う?

うちの実家の駅前のパン屋の方が断然おいしいと思うけど、、。
まぁ、、観光客の為ということもあるのかなぁ。

その横には、いつもダダ込の「スターバックス1号店」
713137.png

スターバックス、儲かってまんな。

まぁ、久しぶりに沢山の人を見たそんな週末でした。

あ、ハチ?元気です。あ、ちょっと元気ないかな。
なんと、、お隣の猫、ボブがいなくなっちゃった。

あ、いえ、明確に言うと引っ越しっちゃった!
突然、引っ越しの車が止まっていて一日でどっか行ってしまいました。

なので窓の外をぼぉーと眺めているだけのハチ。

黄昏犬になってます。
713138.png


ボブ、元気かな。
皮膚病大丈夫かな。
毎日うちに通っていたんで、もう姿を見なくなるとさみしいもんですね。

ボブ、元気でね。
713139.png

| 未分類 | 04:07 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そしてもう一つの最大イベント

シアトル 晴 27度 湿度55% 
快適です。

先週末は、もう一つの最大イベントがやっと終わりました。

なんと義理両親の「金婚式」50th Anniversary でした。
78131.png


日本の金婚式は、ほんの身内だけで会食などしますが
アメリカは、家族・親戚・友人・以前住んでいた近所の人
今住んでいる近所の人・教会仲間などいろんな人を招待します。

そのパーティーのアレンジやら食事の用意やら結構大変でした。

その子供たち(うちの夫など)が準備するのですが
なんせ、、団子三兄弟、、いえ、、男三兄弟、、なので
まぁ、、なんと結構大雑把な計画をしているので
3男の嫁のあたしが、いろいろ口出ししてました。

デコレーション(パーティー会場の)も何にも案が出てこないので
「花ぐらい買おうよ」とか「写真飾ってあげようよ」とか
「ビデオクリップ作ってあげよう」ととか言ってしまったが
為に、わたしがやるはめになってしまいました。(墓穴1)


まぁ、義理両親はあんまり派手なことは、好きではないので
みんなが心地よくカジュアルにできるようなパーティーを
めざしました。

パーティー会場
78132.png

今年70歳になる義理母さんは、50年前の結婚式に
素敵なドレスを買ってずっと持っていました。

なんでもすごく気に入ったドレスだったのだけど
高すぎて両親はお金を出してくれなかったそう。

でも義理母さんは、どうしてもそのドレスが着たかったので
自分で頑張って働いてお金を貯めて買ったそうです。

うーん、女の子だもんね。
やっぱり自分の気に入ったドレス着たいよね。

そんな話を聞いたので
「よっしゃ!そのドレス、デコレーションとして
会場に飾ろう!」とまたしても自分の仕事を増やして
しまったあたし。(墓穴2)

義理母さんに頼んで、クローゼットの奥からまっ茶色になった箱を
出してもらったんですが、50年間開けてなかったその箱を恐る恐る開けてみると、、、

でっかいレースの団子の塊が、、、。
きゃ~~~
レースがくちゃくちゃになったほんと団子のようで
「これ、アイロンできるん?」と恐ろしくなった。

でも、ケチなあたしはクリーニングなどに出しません。
家に持って帰って自分でアイロンかけてみることに
しました。

うちにある普通のスチームアイロンでタオルとハンカチを
使って地味に少しずつアイロンをかけました。

丸一日かかりました。
半ば、何度かくじけそうになりました。
78133.png

みなさん、想像できます?
夏にアイロン、ましてスチーム、丸一日。

汗だくの中、なんか途中、気持ち悪くなってきて
「いかんいかん、、熱中症になるではないか」と
何度か水分補給と休憩を入れてなんとかドレスっぽくなってきた。

で、できたのがこんな感じ。
78136.png

ド、ドレスに見えるでしょ?
これ、まっ茶色の箱の中で本当にレースの団子の塊
だったんですよ。

あたし、エライ。
3男の嫁、よくやった。

と、言うことで会場に展示したら大うけ!
会館のスタッフのおばさんも「なんて素敵なアイデアなの!
写真撮らせて!」と。

よみがえった50年前の古墳、、、あ、いやドレス。
78137.png

もちろん、義理母さんも喜んでいました。

よかった、よかった。
ふっふっふっ、、。
そして、誰もあの黄色いバラの裏にすっごいでっかい茶色いシミが
あることも知らずに、、、、
感動してくれたパーティーでした。


おまけ:その日のハチ
78138.png

| 未分類 | 09:50 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月