2017年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年10月

≫ EDIT

ツルカエデが赤くなる頃

シアトル 秋晴れ  20℃/12℃ 朝さむぅ


パリッとした空気の朝
IMG_7084.jpg



朝晩どんどん気温が下がってきてるシアトルです。
公園の木々も色づいてきています。
IMG_7075.jpg

今年は暑かったから秋の色が綺麗です。たぶん
IMG_7083.jpg


そして、ツルカエデが赤くなる頃、うるさくなる犬がいます。
924172.png

924173.png

924174.png

924175.png


はいはい、、12歳、、毎日、元気に散歩してウンコして
ありがたいです。おめでとね。

若い子頃のおれ
Hachi 019



先日、隣の人が木を切った時に
「蜂の巣があったから、スプレーしたけど
ちょっと気をつけてね」と言われてました。

「まぁ、近くに行かんかったら刺さへんやろ」と
思って、気にしてなかったのですが。


刺されましたやん💢

反対側の庭で椅子に座って「ボーっ」と
してから、足が「チクッ」。

ええっ???と
ふくらはぎ触ったら、蜂と刺した蜂尻と針がっ!!

きゃぁーーーーっ。

急いで、家に入り「蜂に刺されたーー」と
叫んで、夫に消毒してもらいました。

すぐさま、腫れてきました。
IMG_6916.jpg

で、3日目の今日。
足がゾウのように腫れてます。

スズメバチかな、、、
日本のほど巨大で攻撃的ではないけど
巣を壊され(隣人に)怒っていた模様。

もー。

早速、ホームセンターに行って「蜂ホイホイ?」買って
きました。
IMG_6970.jpg
IMG_6977.jpg


あたしは、外で仕事しているので
今までも、何回か違う種類の蜂に刺されてます。

アレルギーとか大丈夫かな。
なんかこの家、蜂多いんですよね。もー。

先週は、ハチの散歩でヘビ踏んだし
なんかあるのかしら、、、あたし。
スポンサーサイト

| 未分類 | 04:28 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケチャップ作った

シアトル 曇りのち晴れ  26℃/13℃ なんか朝さむぅー


すっかり夏は終わってしまった模様のシアトルの街
916172.png


乾燥に弱いシアトルの人々は、まだかまだかと雨を待っています。


草もカラカラ
IMG_7020.jpg


ピューゼット湾にはたくさんのボートが出てました。鮭漁?
今、鮭が太平洋から集まってきて、これから川へ遡上してゆきます。
IMG_7025.jpg


季節は巡ってます
IMG_7028.jpg

シアトルの公園や街路樹の色も変わり始めてます
IMG_7031.jpg


ハチも散歩ではぁはぁ(*´Д`)しなくなりました。
IMG_7029.jpg


さて、今年もトマトが赤くなって、ソース作りと思いましたが
ちょっとだけケチャップを作ってみたいと思いました。

4パウンドのトマトを用意します。
IMG_7005.jpg

湯むきして~
IMG_7008.jpg

種取って~
IMG_7009_20170917033305e29.jpg

いろいろスパイス入れて~
IMG_7011.jpg


更年期のおばはんは、鍋使って長い事火の前にいると
ホットフラッシュが出てきてえらい事になるので
ここは、文明の利器、スロークッカー(電気鍋)を使用。あっはっは。
IMG_7010.jpg

12時間、電気鍋で煮込みました。
IMG_7013.jpg

エアルームトマトを使ったので、水分が多くて
トマトジュースみたいで、ケチャップ味。
ウスターソースの味にも思える。
まぁ、いい、なんか料理に使います。

知ってました?
ケチャップって、ボトルの1/3に砂糖が入ってるんですってー。

作ればわかる、加工品のほんとの話。
さて、何に使おうかしら。
IMG_7014.jpg

| 未分類 | 03:43 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

漬けもんのはなし

シアトル 曇りちょっとだけ雨  18℃/16℃ さむ。


昨日までちょっと煙たかったシアトルの街
85172.png


今日は、太平洋からの雨と風で涼しすぎる
曇りになると、気持ちがなんだか落ち着きます。(シアトルっ子)
IMG_6706.jpg

草木がカラカラ。
IMG_6705.jpg


さて、先週は漬物に挑戦しました。
と、言っても「サワークラウト」(初級者用)

福井県にお住まいのわんこさん
がいつも美味しそうな、たくあん、梅干し、糠漬けを漬けられてます。

「大根を物干しに干して~」(この風景、すごい日本っぽくていい!)
3861cee8031a14909b2d53718260a95f.jpg

「愛情たっぷり入れて~」
0bec0ecc4766f1cfd26b5c85a47daf5a.jpg

福井郷土料理「たくあんの煮たの」
350e0e7f546e34db79df6efa270b26c7.jpg

こうゆう昔からの知恵を使った食べ物って
いいですね。

今回は、わたしは、漬物初級者なので
簡単な「サワークラウト」からやってみたいと思います。

欧米も昔からピクルスなどの乳酸菌を使った保存食があります。
ファメテーション(Fermetation)と言い(発酵)
野菜などを保存食として漬け込みます。

発酵食品は、世界のいろんな所で作られてますよね。
ヨーロッパでは、サワークラウトやいわしのアンチョビもそうですね。


今回は、アメリカ式にならって、1ガロンの漬物用ポットと
重石を使います。
IMG_6961.jpg

キャベツを千切りにして
塩をふって、ローリエの葉を入れて漬けます
IMG_6964.jpg

この日は、室内温度が28℃ぐらいでちょっと
暑かったので、二日ぐらいで様子見。

一日目。
あ、ブクブクしてます。
うふふ、、うちの乳酸菌が仕事してるわ~がんばれ~
99171.png


そして、二日後。
おぉ、なんか酸っぱい匂いがする。
IMG_6988.jpg

ちょっと味見して、いい感じに酸っぱいので
急いで瓶に詰めて、冷蔵庫保存。
あんまり長く漬けると、糸引いてダメ菌にヤラレルので
さっと保存。
IMG_6989.jpg

意外とうまい感じに酸っぱくなりました。
いろいろ漬けたいわ~


献立例: サワークラウトの煮たの <あたし命名>

ソーセージとサワークラウトを適当に鍋で煮ます
99172.png
レシピここ



「おれは、つけもん、喰わんからな」
「入れるなよ」
IMG_6536.jpg


| 未分類 | 05:17 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年の自然災害

シアトル 煙  28℃/18℃ 煙いです、ゴホゴホ。


風向きが変わり今度は東ワシントン州からの山火事により、再び煙たいシアトルです。
96171.png

全米の西半分は、燃えてます。
全米の下半分は、水につかってます。
もう、自然災害満載な今年の夏。
95173.png

シアトルの街も乾燥が半端ねーって感じで
高速道路の土手が頻繁に火事になってます。
(タバコのポイ捨てなどから)
94171.png

再び、太陽が赤い日が続いてます。
IMG_6985.jpg

ハチもニュースから目が離せません。(ヤラセ)

「フムフム」
IMG_6991.jpg

「ペットの避難も大変なんだ」
IMG_6994.jpg

「雨、降らないかなぁ」
IMG_6996.jpg


以上、ハチ全米災害リポートでした。



おまけ: 昨日、仕事で蛇の抜け殻見つけた~(財布に入れとこ)
      IMG_6999.jpg


| 未分類 | 01:09 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

太平洋へ ~後半~

シアトル 晴れ  26℃/15℃ 今週末また暑くなる模様

IMG_6453.jpg


さて、旅の続き。
荒れ狂う波の太平洋を見た後
お腹が空いたので、ちょっと腹ごしらえ。
IMG_6940.jpg

まぁ、海の近くに来たならこれでしょ。
「フィッシュ&チップス」
海みながらのタラはうめー。
IMG_6941.jpg
 
そして、お土産屋さんをのぞく。
「やっぱりなーーーー、買うものないなーーーー」と
チラッと見て回る。

せっかく海に来て、海の気分が高まってるから
貝殻でできたかわいい雑貨とか
ランプとか売ってほしい。

おみやげ、いまいちの面々。
IMG_6945.jpg

「Run like hell」の津波看板のジョーク。
死に物狂いで逃げろってか?
IMG_6944_20170902042512313.jpg

たいしたお土産がないので、「ソルトウォーター タフィ」の
キャンディーでも買いました。
まぁ、シアトルのスーパーにも売ってるけど。
IMG_6946.jpg


日本のハイチュウみたいな感じの柔らかキャンディー。
アメリカの昔懐かしキャンディーです。
IMG_6960.jpg


本当は、レンタル馬に乗ってビーチを駆け抜けたかったん
ですが、ハチ、待ってるし、帰りの渋滞に巻き込まれ
たくないので、早々に帰路へ着く。


が、途中、以前から気になってた場所があったので
ちょっと寄り道しました。

ここ。
IMG_6947.jpg

いつもここに来る時、のどかな森を走っていると、遠くに
「ややっ!あれは、まさか!」という不気味な造形を
目にします。

これは、電子力発電所のあのお釜です。
IMG_6948.jpg

実は、80年代に20億円かけて75%まで完成させた
この原子力発電所は、政府の予算が足りなくて
完成には至らなかったと言われています。

後、法律が変わり、住民の反対意見も取り入れられ
建設を中断、今は廃墟となってます。

20億円って、、、

人間、無駄な物ばっかり建設しているのは
もういい加減、やめないとね。

なんとも言えない、不気味な建物です。
IMG_6949.jpg

もし、これが完成していたなら、、とか
考えると怖いです。
シアトルに結構近いし、風向きから考えると
シアトルに向かっていくし、地震も津波もある地域です。

アメリカにもいろいろ言えない事情があります。

| 未分類 | 05:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

太平洋へ~前半~

シアトル 曇りのち晴れ  26℃/18℃ 


朝霧に包まれるダウンタウンシアトル
831171.png



遅い夏休み取ってます。
太平洋行ってきました。

91171.png


いつもシアトルから見る海は、「湾」になっていて穏やかな
海を見ています。

時には、「どっぱ~ん」とした荒波を見たいと思い
シアトルから3時間かけて太平洋へと向かいました。

ハチ君、お留守番。
831173.png

朝6時半シアトルを出発
IMG_6918.jpg

途中、イソシギの見れる自然保護地区でバードウォッチング。
IMG_6920.jpg

磯の向こうにイソシギやチドリ、ミヤコドリなどがいます。
IMG_6929.jpg

イソシギは、こんなの。
IMG_4700.jpg

さて、沿岸沿いを走っていると
津波注意の看板を目にします。
日本と同様、地震、津波地域です。
tsunami-street-sign_h.jpg

シアトルから車で3時間。
半島の先っぽに到着~。

晴れてるとこんな感じ。
landcrop.jpg

この日は、海からの霧で曇りでした。
湿った空気が気持ちい。
IMG_6931.jpg

どっぱ~ん、どっぱ~んと迫力のある
太平洋からの大きな波。
IMG_6933.jpg

レンタル馬もあります。
IMG_6935.jpg

確か、ハチもたぶん1歳ぐらいんときに、来たと思います。
そんときの。
832173.png



8月に「凧揚げ大会」があります。
あー、ここで、和凧あげたいなー。
web1_Up-Your-Wind-Kite-Festival-2-1200x765.jpg
web1_Up-Your-Wind-Kite-Festival-9-1200x921.jpg


まだまだ、旅は続きます。

| 未分類 | 01:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2017年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年10月