PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オレゴン北西沿岸 ひゃっほーの旅

シアトル 20度 快晴
引き続き異常気象で快晴が続行中の為
太平洋へキャンプに行ってきました。

DSCF6658.jpg

今回は、「オレゴン北西 太平洋だ ひゃっほー」の旅です。
101121.jpg

車で約3時間半。
州の境界はコロンビアリバーで区切られて、ここは昔から材木で栄えた都市になります。
101122.jpg

今回は、大型マンモスキャンプグラウンドに泊まりました。
(テント数500個、キャビン11個、ヨート15個。シャワー完備。
各サイトに電気コンセントと水道完備)
Fort Stevens State Park ビデオ見たい方はコチラ

一泊27ドル。高いなぁ。
わたし達は、シャワーとか電気とかいらないのに、、。
ハチ坊は、場所を変わってもどこでも警備体制に入ります。
DSCF6600.jpg


で、今回は、「日本の正しいキャンプ」を知らない夫に
飯盒炊爨を教えてやった。
DSCF6588.jpg

で、意外とおいしくご飯が炊けました。
洗うの面倒なので、米は最小限で。
DSCF6590.jpg

柴犬は、キャンプに適した犬種なのかどうかわかりませんが
でれっ、、とリラックスしてる時はないです。

時折、人や犬が通ると「フガフガ」うるさいしね。
DSCF6640.jpg



まぁ、ほんとにお天気が続いたので
ハチ坊もビーチで穴掘ったり
DSCF6631.jpg


かわい子ちゃんに声かけたり
DSCF6653.jpg

砂丘に登ってみたり
DSCF6674.jpg

「俺は砂漠にいるゾー!」と叫んでみたり
DSCF6670.jpg


太平洋の風と砂浜を十分満喫したようです。
DSCF6662-001.jpg


おまけ:去年からこのあたり沿岸にたくさんの日本からの瓦礫が漂着している
ニュースを見ていたので、どんなもんかと思ったが綺麗に掃除されてあって
ビーチには見当たりませんでした。
しかし、キャンプ内のゴミ場にはちゃんと「瓦礫専門のコンテナ」が設置されてありました。
別にしているってことは、放射能を気にしてか?外来種を気にしてか?(このへんでは
見られない、種・貝類・甲殻類なども一緒に流されて来ているので)
DSCF6642.jpg



スポンサーサイト

| 未分類 | 04:33 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

オレゴンから愛をこめて、ってドラマが昔ありましたっけ♪
確か、主演は古谷一行。
こんな大自然の中でハチ君、見張り番は大変だったでしょう~?
だって、熊が来ないか、コヨーテが来ないかって♪
でも、青空の下で思う存分、ハチ君も楽しめたようで良かったですね♪
瓦礫、海を渡ってかなりの量が届いているようですね。。。
放射能、今はどうなっているのか、こちらではあまり報道されなくなっています。。。

| しゅうやん | 2012/10/06 12:49 | URL |

しゅうやんさん
そうそうドラマありましたね、覚えてます。
瓦礫は見当たらなかったのですが、でっかい専用コンテナが置いてあったので今でも少しづつまだ漂着しているようです。オレゴン・ワシントン州は沿岸部は環境に厳しいのでいろいろ処理に困ってもいるようなニュースがや
ってました。
でも日本の被害や被災した方の事などを考えると、あんまり強く言えないような感じです。
食べ物も魚介類は、気をつけてくださいね。

| ハチママ | 2012/10/07 10:53 | URL |

初めまして

ハチママさん、はじめまして。
黒柴 ぽんず まもなく7歳♂(ハチくんと同い年です)飼い主です。
先月末より、主人の転勤でミシガンに越して来ました。
しばらくホテル暮らしで足がないため、ホテルでひたすらネットサーフィンしていたらこちらに辿り着きました。

日本では、テント泊のキャンプをしていたので、是非アメリカでも挑戦したいと思っています。アドバイスなど頂けたら、幸いです。

ちなみに、我が家のぽんずは、大半の♂ワンコにはガウガウ、ハチくん同様人間にはあまり興味がありません(>_<)
着いて早々無防備に触りにくる子がいて、周りに親がいなくて、かなり冷や冷やしてしまいました。

これからは定期的にキュートなハチくんを覗きに来ようと思います。

| ぽんママ | 2012/10/10 23:04 | URL | ≫ EDIT

ぽんママさん
はじめまして!こんにちは。
おー、ミシガンからですか!それはそれは!
そちらはもうだいぶ寒くなってきているのでしょうか。
ホテル暮らしは大変ですね、、、。
黒柴ちゃんがいるのですね、かわいいですね。アメリカでは、本当にめずらしいですよね。是非、ブログ始めてください。ミシガンの生活が見たいです。
アメリカは、キャンプ場が充実しているのでどんどん楽しい体験をしてくださいね。日本とは違った自然があり、かなりの確立で大型動物も見られるので一生忘れられない思い出もできることでしょう!

| ハチママ | 2012/10/11 22:23 | URL |

ハチママさん、ご無沙汰してます^^
いい場所ですね!
そこの砂丘走り回ってみたいです~♪
こっちもすっかり秋。
今年の夏の暑さ、すっかり忘れちゃいました(^^ゞ
日本からの漂流物がそっちに!?
ハチくんにお手紙書いたら届くかも(^_^;)
あたしも海へ行きたくなりました!
震災以来、1度しか行ってない大好きな福島の海へたいちょうと行ってこよっかな♪

| comachi | 2012/10/12 18:13 | URL | ≫ EDIT

comachiさん
こんにちは。
砂丘、すごかったですよー。
あっ、でも鳥取砂丘のようにらくだはいなかたけど。
そうですよ、がれきはアラスカ、カナダ、シアトル、カリフォルニア沿岸まできてますよー。地球はつながっているのです。うんうん、瓶詰めのお手紙着きますねきっと。

| ハチママ | 2012/10/14 09:49 | URL |

瓦礫が海を渡っているのですね…

瓦礫の受け入れ先
日本でも困っていると聞きます。

風評被害などで一番困っているのが福島の人たちかな…なんて思います。

ハチくん元気いっぱいですね!!
日本人の誇りを胸に刻み頑張っているんですよ!!きっと。

| アッコ | 2012/10/14 12:20 | URL | ≫ EDIT

アッコさん
もちろん瓦礫も放射能も海を渡ってやってきていますよー。
アメリカ政府も大騒ぎしないようにしていますが(もちろん核の国なので)、シアトルの排気ガスフィルター、カリフォルニアのわかめから放射線が検出されています。原発は日本だけの問題ではなくて世界全体の問題なのですね。今も放射線を浴びながら恐怖と生活している福島の方、子供達のことを思うと心が引き裂かれる思いがします。
今、在外選挙人の手続きをしているんです。
もうばかな政治家には国を任されない。次回は、海外から選挙投票するつもりなんです。

| ハチママ | 2012/10/15 00:27 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/10/17 13:42 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogshibahachi.blog21.fc2.com/tb.php/298-8bdb408f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT