PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

虫のはなし

シアトル 曇りのち雨  11度

なんか数日前から、ハチが「カッカッカッ」と体をよく掻いている。
横に座ったときに、チラッとなんか黒い虫がハチのお腹を歩いていたような
気もした。(クモかなぁ)

まさか、、ノミ?

と、言うことで、ハチ坊朝から風呂行きです。

1026131.png

わたしの実家はずっと犬飼ってたんですが
今までに「ノミ」を見たことないんですよね。(まぁ、わたしが世話してなかったんだけどね)
(ダニはある。ダニ事件

うちは、フロントラインしてません。
シアトルで普通に散歩しているぐらいでは、ノミ・ダニがついたことないんです。

我が家では、クモが多く住んでいるのでハチに這ってたのもクモかなぁ、、
と思った次第です。

特に秋口になると必ずバスタブにやってくる、
「ジャイアント ハウス スパイダー」がいます。

Tegenaria_duellica_and_dollar_bill.jpg(ウィキペディアより)

日本のクモに比べたら、そんなにジャイアントっていうほどでもないんですけどね。

昔、うちの実家でも「クモ」飼ってました。
洗面台で顔を洗っていると、ソワソワと足を上がってくる
デカいクモ。
赤ちゃんの手のひらサイズぐらいあったかなー。

「ぎゃぁぁぁぁぁ」と叫んでいると、母が
「殺さんといてぇぇぇ、飼ってるねん」って。

「・・・・・・」
「クモは小さい虫食べるからいいねんて、おいといて」って。
「・・・・・・」

と、言うことでわたしは、家の中でクモを見てもそのままにしてます。

まぁ、日本人は「虫を愛でる変わった人種」だそうです。

シアトルは、夏も涼しいので虫の数がとても少ないのです。
もちろんセミなんかいないし、ゴキもいないし、
外で働いているあたし(植木屋ガーデナー)には、毛虫いないし
いいのですが、虫好きのあたしはちょっと寂しい感じです。

そんな静かすぎる夏をもっと情緒深くしようと
ペットショップで見つけたコオロギ(爬虫類のエサ)を
一袋2ドルぐらいで購入したことがありました。

水槽に玉砂利を敷き詰め、石や木の枝を置いてそこで
コオロギを飼い始めました。

脱皮してゆくところは、気持ち悪いけど
大きく育ってくると「コロコロコロ、、、、」と鳴く
声が綺麗でうれしかったです。

その話を当時の同僚に話たら、めっちゃ気持ち悪がられました!
彼はフロリダ出身で、窓を開けっ放しにしてると家にコオロギが勝手に
入ってくるんですと!
それを新聞紙で「パンッパンッ!」って叩いて殺すんですと!
まさに、ゴキブリと同様の扱いです。

ある時期、わたしは市の公園課で働いていたことがあって
みんなで花を植えてたら、カタツムリがいっぱいいて
「子供の頃、カタツムリを飼ってたー」と言ったら
そこでもめちゃ気持ち悪がられました。

「ここではねぇ、こうやって遊ぶのよー」って
カタツムリをポイッと道路の真ん中へ投げて
車が来てぐしゃーーーーー。

けっしてそこの同僚にも「鈴虫やカマキリ、イナゴ、殿さまバッタ、セミ、
カブトムシ」などを飼っていたとは、言えませんでした。


さて、そのジャイアント ハウス スパイダー。
秋口になると、決まってトイレやバスタブなどに
現れてきます。

ほら、ここにも死がいが、、、。

1027131.png

秋口にウロウロするのは、ガールフレンドを探しているそうです。
この男は、もうお勤めを終えてのご臨終なのか、、
それとも、誰かに成敗されたのか、、。

あ、ハチが現れましたが、ハチはクモには一切興味を示しません。
1027132.png

成敗する奴といえば、、、、
夜中にゴソゴソと何やらやってるコイツに違いない、、、

1027133.png
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:43 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ひえ〜

足がありすぎる蜘蛛と足の無い蛇だけはご勘弁を〜。。・゜・(ノД`)・゜・。

ミズーリにはブラウンレクルースとウルフスパイダーという毒蜘蛛がいます。特に郊外に住んでいる私の家には大量にこれが出るんですよ〜。冬になると暖を求めて家に入って来るんです。マジで恐怖です。一度、寝てる間に噛まれて病院に行きました。蜘蛛は友達ではありません。敵です!!!虫対策ならカエルがいます。カエルは友達です。

ちなみに家の中で1メートル超えの黒蛇を発見したこともあります。犬の散歩ロープと思ってかがんだら、ロープの端っこが持ち上がって私を見たんです〜。その後、悲鳴をあげながら箒で蛇を履き出しました。

シアトルには蝉がいないなんて知りませんでした。コッチは数年起きに蝉が異常発生します。去年は地元のアイスクリーム店が蝉をオーブンでカリカリに焼いて、アイスに混ぜて売っていた程です。保健局が「待った」をかけるまで大量に売れたそうですよ。私は勇気がなくて食べませんでした。

| やっちゃん | 2013/10/28 13:44 | URL | ≫ EDIT

虫と共生

↑ やっちゃんさんのコメントに「ひえ~」連発です!(笑)

わたしの周囲もクモだらけで、お陰様で蜘蛛の種類に詳しくなりました。
うち、ちょっと掃除を怠ると、蜘蛛の巣ができちゃいまーす。

お金出してコオロギ買う人、理解できませーん(爆)
うち、カマドウマ(便所コオロギ)がいっぱいでます。あいつら人間に立ち向かってくるんですよ!虫ケラのくせに!(怒)

アメリカって、場所によってバッタの大群とか、虫が大量発生して農作物が大打撃受けたりするようなイメージあるんですけど、ニュースとかで聞いたことありますか?




>日本人は「虫を愛でる変わった人種」

| EMIRIN | 2013/10/28 23:13 | URL |

虫と共生(続)

すみません、虫ネタで興奮しちゃって・・・
最後の一行は入力ミスです。

| EMIRIN | 2013/10/28 23:20 | URL |

やっちゃんさん
えっ!毒蜘蛛いるんですか?
噛むとか毒注入する奴とかの虫はいやですねぇ。

>ロープの端が持ち上がって、、、(恐)
こわぁーーーー。それは、怖いです。
青大将みたいなのかしら!
シアトルは、でっかいミミズサイズのかわいらしい
ヘビだけです。噛まないし。

>蝉をオーブンで焼いてカリカリにして、アイスに混ぜて、、

そっちの方が「ひぇ~」ですよ!(笑)
ミズーリ州、、、、だんだんイメージが
沸かなくなってきました。

EMIRINさん
そちらもクモ多いですか!
わたしのトラックにもクモ飼っていて
毎回乗るごとに巣をくちゃくちゃ壊しているん
ですが、毎回端っこに作り治してやんの!
カマドウマ、、?あ、便所虫ですね。(笑)
むかってくる?抱擁?

そうそう、ばぁーーーとイナゴとかの大群が
飛んでなんだかすごいことになってる映像ですよね。
それって、ミズーリ州がある中西部じゃないですかな?

シアトルは全米の中では、気候も比較的ゆるやかで
すごい自然災害もないんですよ。
人間も虫も植物も大人しいのが多い気がします。

| ハチママ | 2013/10/29 06:25 | URL |

EMIRINさん
コオロギ後日談:コロコロ鳴く虫の音はよかったんですが
アイツラ、共食いするんですよね。もう地獄絵。
でっかいメスがオスをむしゃむしゃ喰ってる水槽を
眺めるのが辛くなって、こっそり庭に捨てました。
今では、その子孫達が毎年いい虫の音を聞かせてくれてます。うふ。

| ハチママ | 2013/10/29 07:12 | URL |

フッフッフ

そうですよ〜。ココではバッタや蝉の異常発生はあるし、トルネード地帯で気温の寒暖差が半端じゃないし、最近は南部からトロピカルサイズ(超巨大)の虫が移住してきたし、毒蛇や毒蜘蛛もいるし、小さい町でも襲撃事件がよくあるし、私もカージャックされかけたことがあるし。

でも、コオロギはたくさんいますよ。夏はコオロギの合唱を聴いて寝れます。蛍もたくさんいます。数百匹の蛍が飛んでいるのを見ながらビールが飲めます。

ミズーリ、見直してくれましたか? (^∇^)

| やっちゃん | 2013/10/29 11:19 | URL | ≫ EDIT

やっちゃんさん
う、、うん、、ミズーリすごい!
負けた負けた。

ほ、蛍いるんですかぁぁぁぁl。
あーいいなぁーいいなぁー。いつかアメリカで
蛍を見る旅したいなぁと思っていました。
そっかーそのへんにいるんですねー。

蛍を見たことなかった夫を実家(関西)で
見に行ったことがありました。
とっても感動してましたー。

そっかー、数百匹の蛍にビールかぁー、くぅぅぅー
いいね、いいね。
はい、ミズーリすごい!

| ハチママ | 2013/10/29 20:44 | URL |

所変わればと言いますが、、、
やはり日本では出会えない出来事に
日本でしか暮らしたことのない私には、じぇ、じぇ、じぇ~~の事にびっくりです。

虫を愛でるのも日本人だけと言うのにもびっくりです。

私は保育園で秋になると、コオロギや、バッタ、カマキリ等を捕まえて来て、虫ケースに入れて飼ってましたよ。
子ども達と胡瓜や茄子をあげたり、色々お世話したよ。
そういうのが気持ち悪いと海外の人は感じるんですね。

やはり文化の違いなんですかね。
軽いカルチャーショックでした。

| わんこ | 2013/10/29 20:46 | URL |

わんこさん
そうですね、世界は多種多様でおもしろいですね。
虫の音を綺麗だと感じるのは、日本人(アジア人も?)
だけだそうです。西洋人には、雑音になるんですって。
学校でもいろんな生き物を飼育しますよねー。
あたしも飼育委員でしたー。これは、宗教の違いから
くるものなのかなぁ、、西洋文化は自然と人間を分けて
考える傾向がありますが、東洋は人間も自然の一部として
考えます。そうゆう価値観が、いろんな分野にも垣間見れて
考え深いものがあります。
わたしも日々カルチャーショック受けてまーす。

| ハチママ | 2013/10/29 21:33 | URL |

ひょえぇぇぇ~~

みなさんの虫談義に、叫びまくりの私です(汗)

私、生き物の中で、蜘蛛が最大に苦手です。

>洗面台で顔を洗っていると、ソワソワと足を上がってくるデカいクモ。

これが私だったら・・考えただけでも恐ろしい!絶対失神してます!!!

こちら九州は温かいので、蜘蛛の大きさも半端ないです。
赤ちゃんの手のひらくらいはまだ小さいです。
大人の手のひらくらいは普通にいます。

あ~~子供のころよく部屋に出て(必ず夜!)、何度も父を起こしに行って
殺してもらっていました。
その度、「家蜘蛛は益虫なんだから本当は殺しちゃダメなんだぞ」と言われ
ましたが、嫌いなものはどうしようもないんです。

あまりに蜘蛛が嫌いなためか、昔から夢で何度も大量の蜘蛛に襲われるのを
見るんです。目が覚めても全身ぞわぞわ~っとしています。
蜘蛛の巣だけでも苦手です~~。

やっちゃんさんの毒蜘蛛のコメント見て、ミズーリには終生行けないと思いました(笑)

あ、でも、蜘蛛やムカデ以外はややOKです(消極的・・)
結婚する前、実家の玄関にカブトムシが飛んできてて、数日果物や野菜をあげて
飼ってました。
その後、栗の木があるところに放しに行きました。
父曰く、栗の木が良いのだとか。
父は山育ちだったので、その辺りは詳しかったです。

やっちゃんさんのコメントのセミの話ですが、少し前にテレビで
「セミを焼くとエビの味がして美味しい」とやってました。

そういえば、ちょっと前に中国でゴキブリを食べるというのが流行った
時期がありましたよね。
恐るべし、中国です!!!

(わたしにとっては、ハチママさんも 恐るべし!!!です)

| すべママ | 2013/10/30 16:12 | URL |

わが家も負けてません!

虫談義で盛り上がっているようなので
私もこの夏の体験談をひとつ。。。
6月から田舎の借家に引っ越してきたんですが
夏ころから部屋の中を黒くて小さいものが
ノタクタ歩いているのを発見!!
なに???って思ったらダンゴ虫でした\(◎o◎)/!
あの触るとクルッと丸まる虫です。
どこからともなく現れて目の前を横断していくんです。
この夏何匹殺したことか…。(T_T)
玄関前にダンゴ虫コロリをまいた時なんて
「大量ダンゴ虫殺人事件」になって大慌て!!
古い家なので当然蜘蛛もいます。
でも、殺してはいけないってなぜかいわれているので
捕まえてそっと放してあげます。
さすがにハチママさんちのような巨大なものではないですが。
やっと寒くなってきて冬眠し始めたのか
遭遇しなくなりましたが
来年の夏が今から怖いです…。(>_<)

次は虫のいない都会に住みたいなぁぁ。

| ゆこぴ | 2013/10/30 18:35 | URL | ≫ EDIT

すべママさん
あ、クモだめでしたか、、。
クモだめな人多いですもんね。
あの形がいかんのかな。(足長すぎ)
日本は昆虫大国ですもんねー、いっぱい
いますもんねー。
でもカブトムシが玄関に入ってくるなんて
素敵。あたしなんか、朝早くに山へ探しに行っても
見つかるかないか、、。苦労したことあります。
そうそう、中国の人はセミ食べるんですよねー。
生でもいってたですよ。子供なんかのおやつなんですってー。パキッって頭取って、「みそ?」をペロッと
するとおいしいんだそうですね。カニみたいに、、。
中国の方はいろんなものを食べる、まっことたくましい
人達ですねー。(笑)

ゆこぴさん
そーですかー、虫の多いところにお住まいなん
ですねー。いいじゃないですかー、健康的で。
「ダンゴムシコロリ」なんてあるんですか。
気持ち悪い格好しているけど、あいつらそんなに
悪さしないですよー。(笑)
都会じゃぁ、いろんな薬撒くから、虫いなくて
健康的じゃないですよねー。昨今、ミツバチがいないと
騒いでることもあったし。
女性って虫だめな人多いのは、なんででしょーね?

| ハチママ | 2013/10/30 23:19 | URL |

なんか、すごい虫談義で盛り上がってる(笑)
自慢じゃないけど、うちにはカナヘビという、トカゲちゃんが住んでます。
カマチョロと実家では呼んでました。
かわいいもんで、冬は植木鉢の裏の方でじ~っと冬眠?してます。
夏は木を伐ったら、木の上の方から降りてきたりして、涼しいところに隠れていたのが涼しいところがなくなって出てきたんでしょうね、何するのさ、って感じで(笑)
ダンゴムシは子供が幼稚園の時、ダンゴムシのダンちゃんとか言って、瓶の中で飼ってました!
あと、蝙蝠がやってきたこともあったっけ。
最初の年は1匹で次の年は2匹でやってきて、このまま蝙蝠屋敷になったらどうしよう、って思った。
下から見ると耳があってわんこの頭みたいでかわいかったですよ。(顔は醜いらしいけど)
でも、あとで、狂犬病を持っていると知って、もう、来なくていい、と思いましたよ。
でも、さすがに、クモや蛇はいやだ~!!

| しゅうやん | 2013/10/31 22:59 | URL |

うちのお犬様もノミに身体中をやられてます。今年のシアトルはノミの大量発生だと獣医が言ってました。普通に洗って、アップルサイダービネガーで洗うといいらしいです。ビネガーは洗い流さないで、自然乾燥させて。乾燥したらビネガーの臭いは消えるとか。
うちは猫もいるので猫からノミが回ってきたのかも。ペットショップで売ってるノミを取る目の細いクシ、けっこう役立ってます。

| チャチャ丸 | 2013/11/01 02:34 | URL |

しゅやんさん
あはは、、そう、みんないろんなエピソードが
あるようですね。(笑)
カナヘビ!懐かしい!いっぱい庭にいますよね。
蝙蝠!って漢字が読めなくて調べました、、、。
コウモリかぁー、すごー、家に入ってくるのー?
そう、日本はいっぱいコウモリも飛んでますもんねー。
シアトルにもいるんですが、ほとんど見ないです。
コウモリの巣箱を庭につけたいんだけど、やはり
みんなに気持ち悪がられています。

チャチャ丸さん
あら!そうですか!
やはりノミいるんですよね。
今年大発生なんですか!きゃー。
ノミって犬の毛をかきわけたら見つけられる
ぐらいの大きさですよね?
ハチにはそんなのなかったので、ついてないのかな。
家のミッツは外に行かないので、たぶん
ついてないと思うんですよー。
なるほど!アップルビネガーですね!それは、薬より
断然いいですよね。イイこと教えてもらいました!

| ハチママ | 2013/11/01 21:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogshibahachi.blog21.fc2.com/tb.php/371-727ee048

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT