PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バケツチャレンジとノーリード犬

シアトル 晴れ26度 秋晴れ~

オレにもついに回ってきました

95142.png

筋萎縮性側索硬化症の研究支援の為の、、、、
そう、あれです。
アイスバケツチャレンジです。

しかし、オレは水が大の苦手だ。
95144.png

迷って迷って迷って、、、、
決断した。
95143.png

いろんな有名人がバケツチャレンジやってますが
あたしは、アイルランドの修道女のチャレンジがおもしろいと思いました。
修道女・アイスバケツチャレンジ



🐕   🐕   🐕   🐕   🐕   🐕   🐕   🐕   🐕   🐕   🐕  

さて、ある人気犬ブログの中でとても興味深い記事があったので
紹介します。

湘南凸凹柴日記というおもしろいブログの中で
「ノーリード犬」というのが話題にあがりました。(アメリカではノーリーッシュと言います)

まぁ、よくある公園や家の前で飼い犬がひもなしでウロウロしている
状態です。

ノーリードの犬が突進してきた の記事に対するコメントが興味深かったです。
まぁ、、なんと多くのひとが噛まれたり、追いかけられたりと
怖い思いをしていることか、、、。
日本ではもっとみんなマナーを守ってる人多いと思ったけど
そんな事ないんですね。

アメリカ?あはは、、いやいや、、ノーリードなんて日常茶飯事です。
まぁ、だいたい人懐っこい犬が多いのですが
うちのハチも噛まれました。

若い女の子が「あぁ彼は大丈夫よ~」とか言ってる間に
ハチの首元をかぶっと!
ハチも気が強いので、乱闘になる寸前でした。

だからいつも夫は「ペッパースプレー」
わたしは「ビターアップルスプレー」を持ち歩いています。

近所のどこにどんな犬がいるかは、全て把握し
遠くの方でウロウロしているのを見つけたら
さんぽ道変更です。

なんか最近「ん?うちの近所、なんか犬多い?」って事に
気がつきました。

マップにしてみました。
95141.png


なんかほとんどの家、犬飼ってる、、、。
うちの通りのポイントは「黒ラブマーティー」です。
借家に住んでる若い兄ちゃんがたまに
庭に放していて、道路にもウロウロしている事があります。
好奇心旺盛のラブなので、ハチはあんまり慣れ慣れしいわんこは
嫌いなので、要注意です。

あと、最近引っ越してきたオーストラリアンシェパードは、たま~に
ご主人が車いじってる横に出ている事がありますが
じっとハチを見ても動きません。トレーニングされているのかな。
もともと頭がいいのか。ま、この子はちょっと安心です。

今、一番心配なのが、違う通りにいるピットブルです。
公園へ行く途中のお家に住んでいて、たまに出窓から外を覗いています。
庭に放し飼いで見たことないのですが、、、
その出窓の窓がいつも開いてるんです。
あれ、飛び出さないのかしら、、と緊張します。

いつもは顔だけ見えるのですが
95145.png

この前こんな状態で、「ギョッ」としました。
95146.png

涼しくなったら窓閉めると思うんだけど
なんだかなー、ちょっと怖いと思いながら前を歩いています。

あと、よくトラックの後ろにそのまま犬を乗せてるのもびっくりします。
リードもつけずにですよ。
飛び出さないんですかね。

義理両親の近所の人も、犬を放して道路をウロウロさせていたことが
あって、「あれ、いつかドラブルになるよねー」と言っていたら
やっぱり!近所の子供に噛みついたらしいです。
はぁぁぁ、、、子供は何針か縫ったらしいです。
もう、、、なんでこんなに無責任な人が多いんだろう。
スポンサーサイト

| 未分類 | 06:55 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ピットブルは怖いですねぇ~!
アメリカって、狂犬病の注射してない犬が多いと聞きますが、放し飼いにしている犬たちはしてるのでしょうか?
ノーリードにするにはしつけをしっかりとしていないとダメですよね。
近所でも小型犬をノーリードで散歩させているおばーちゃんがいますが、何かあったら嫌なので、よけます。
大丈夫よ~、この子は~♪って、そっちが大丈夫かもしれないけど、こっちは大丈夫じゃないわよ~!
この間なんか、前から怒鳴りながら来るおばさん二人がいるので子供を叱りながら来るのかな、と思ったら、ノーリードの小型犬2匹を怒鳴ってたのでした。
しかもそこは大通りで車がビュンビュン通ってるところ。
で、もっと驚いたのは、その人たちの後ろから車がのろのろと伴走していたこと!!
いったい、なんだ~、こりゃぁ~?
って、びっくりしました。
飼い主のしつけが必要ですね。

| しゅうやん | 2014/09/06 10:59 | URL |

海外の修道女さんて体型も逞しいし、明るいね~~
こういう修道女さんに初めて会いましたよ。

私の近所では今の所1匹だけいますが、小さい子なので
うちの美犬と喧嘩にはなりませんが、やはりあまりそばには
行かない様にしてます、
ノーリードはやはり公共の場ではいけませんよね。

私達が子どもの頃はそういうわんこばかりでしたけど
わんこ好きの私はよちよち歩きの頃からどんな大きいわんこにも近づくので父がハラハラしたとよく言ってました。
あの頃はわんこも少なかったし、事故も無かった様な、、

時代がこういう所でも違って来てるんですね、、

でもアメリカのわんこ状況っていい加減な人が多いのね
もっと動物に対して優しいのかと思ってたけど、、

| わんこ | 2014/09/06 11:00 | URL |

ご近所のマップ、実際の写真なんですか?

今は、ココが犬大丈夫になったので、ノーリードもほとんど気にならなくなりました。でも、ココをアダプトした当初はちょっとリアクティブだったので、ノーリードの犬にはすごく気を使いました。大概、フレンドリーだからって言い訳します。条例違反していることや他の犬への気遣いなどまるでなし、フレンドリーと言っても人を噛まないっていうだけで、飼い主の言うこときけるしつけされている犬でもないのに、、。

| Coco | 2014/09/06 13:46 | URL |

先日うちの柴犬二頭の散歩中に、近所の二車線道路(時間帯によっては結構交通量多し)を、ノーリードで郵便配達のバイクと並んで爆走するトイプードルを見ました。
そのトイプードルは100メートルほどバイクと併走した後、バイクには敵わないと悟ったのか、くるりと方向を変え、私たちの方へ走ってきました。
そばに来たプードルは人なつこいかわいい子で、「待て」といったらお座りしてお利口にしてくれたので、ついていたハーネスをつかんで、どうしたものかと思案していると・・・。
リードを振り回しながら、苦しげに走る飼い主らしきおっさん登場。
私たちと一緒のプードルを見つけ、おっさんも一安心、みんな怪我なくよかったね・・・でした。
故意のノーリードではないにせよ、リードのない犬はいろいろな意味で恐いです。
それにしても、トイプードルが原付バイク並みに俊足な事を目の当たりにして、不謹慎なのですが、「ちょっとすごいもの見た!!」、と感激したのです。

| 柴田と柴次郎 | 2014/09/06 20:12 | URL | ≫ EDIT

しゅうやんさん
そう、差別しちゃ悪いけど、、ピットブル怖いです。
でもいつもこっちを「じっ」と見ているだけなんで
大丈夫なのかなぁ~と。まぁ、気をつけます。
ご近所にどこでも一匹や2匹は放置犬がいるんですね。そう、車とかにひかれたら!とか心配しないんですかね?住宅密集地では、やっぱりマナーは守らないとね。子供もいるんだしね。

わんこさん
明るい朗らかな修道女さんでしょ!
美犬ちゃんはおとなしそうですよね。
ハチはやっぱり柴犬気質が強いので、ケンカを
売ってしまいがち。やっぱり人さまの犬をケガさせたくないし、そのへんの理解がねー。
昔は野良犬も結構いましたよね。
そう、アメリカはどうでしょ、犬に関しては
オープンというか、まぁ、人懐っこい犬が多いから
どうしてもそうなるのかしら。さすがにピットブルとかは放置されてないので。でも中には気を荒い犬もいるだろうし、子供にも気をつけないといけなしね。ついつい飼い主は自己中心になりがちなので
わたしも含め、公共の場ではマナーを守らないといけないですよね。

Cocoさん
写真本人のもあれば、違うのもあります。
Cocoちゃんはもう大丈夫なのですね。
ハチはやっぱりしつこく匂われるとがうぅと言ってしまいます。それがあっちの犬はケンカをしかけたと思って興奮することもあるので、近づかないようにしています。そうですね、フレンドリーとかみんな言いますよね。だからあたし「うちの犬、噛みますよ。あなたの犬噛んでもいいんですね」と言います。どうしても自己中心になりがちな、犬の飼い主。気をつけたいものですね。

柴田と柴次郎さん
げーーーーっ。道路をバイクに並んで爆走ですか。
怖いなぁ。事故とかなくてよかったですね。
そう、トイプー、結構早く走れますよね。
うちの隣のトイプーもめちゃ早いです。
日本も最近犬飼ってる人、多いのかしら。

| ハチママ | 2014/09/07 03:28 | URL | ≫ EDIT

う、うちはノーリード・・・。近所もみんなノーリード。逆にワイヤーで外につないである犬をみると「虐待?」と囁いてしまう。私の通りはそれぞれの家が12ヘクタール以上の庭を持ってるのであまり問題はないみたい。もちろんファームから外に出るときは絶対にリードをしてます。モモフジエマを守る為です。

以前モモをノーリードOKの州立公園で散歩させていた時に、前からモモと同じくらいのサイズのノーリード犬が直進してきてリード付きのモモに乗っかりガウガウして噛み付こうとしました。私がモモを抱きかかえてもその犬はジャンプしてモモに噛み付こうとします。あとから5匹のノーリード犬を連れた女性がきて「ああ、その子はコマンド聞かないから私には止められないわ」と言って通り過ぎました。その犬は置いて行かれそうになって慌てて飼い主を追いかけて行ったんです。ビックリしました。もちろん飼い主は謝らなかったし、コマンド聞かない犬だけはノーリードさせないとか考えて欲しいものです。

ブログ友のウルフさんもノーリード犬に飼い犬の空ちゃんを噛まれて出血する事件がありました。しかも同じ犬に3回も! そしてノーリードの飼い主が怪我した空ちゃんを見て「また、あんたか」とほざいたそうです! 3回目は空ちゃんがビックリして急に動いた為にウルフさんは車道に押し出され、危うく車にひかれそうになったとか。それでも相手は謝らなかったんです。 

ピットブルはヤバいですよ。愛情表現を一番示してくれる犬種と言われるけど、それは家族や馴れている人達に対してだけですよね、多分。友達のローラが赤ちゃんのデイビッドと家の前で遊んでいたら近所のピットブルがノーリードで向かって来たそうです。ローラが家の中にいるジャスティンを呼んで、犬を威嚇しながら家の中に無事戻れたそうです。その後警察に通報したって。

| やっちゃん | 2014/09/07 15:16 | URL | ≫ EDIT

やっちゃん
うん、広い自分ちの敷地で犬、放してるのは
わかる。ファームは街中と環境が違うし
犬もペット以外の目的でもあるしね。
うちなんかの住宅密集地で高速道路もあるし
バスもダンプカーも通ってるとこでの
放し飼いはねぇ、、、。自分の犬、車に引かれたら、、とか事故を起こして、人が怪我したら、、とか考えないんかなーと思います。まぁ考えてない人多いからそうなんだと思うけど。
モモちゃんも噛まれたんですね。かわいそうに。
怖かったでしょう。5匹って、、。もぅ、、。
公園では、時々若いお母さんがバギー押して
横に4歳ぐらいの子供に犬の紐持たせている人も
いるので、近づきません。犬が引っ張って子供が
紐を放す可能性大なので。そうゆう危機管理?ができない人が多すぎる、、。
お友達のウルフさんとこの噛まれたんですね。
3回も!もうそうゆうのは、裁判に持っていけないんですかね?あたし次ハチが犬に噛まれたら
訴訟起こしてみようかなと本気で思ってます。
ピットブル、、やっぱり怖いかなぁ。
ピットブルを放し飼いしてる人、頭おかしいんと
ちゃいますか?ねぇ。
イースタンワシントン州のどっかの地域で
確かピットブル禁止地区があったと思います。
きっと誰か噛まれたんだと思います。
みんな同じ嫌な経験しているんですねぇ。

| ハチママ | 2014/09/08 04:23 | URL | ≫ EDIT

私の散歩道にもノーリードのワンちゃんいます。
大型犬でしかも2頭!!
うんち袋も持っていないみたいでどうするの??
確かに草むらにしたらわかんないですけどね。。。(^_^;)
今まで運よく同じ道で遭遇してないですが
逃れられない一本道だったらどうしようって思います。
確かにワンちゃん好きですけど初対面はちょっと・・・。(>_<)
さぶちゃんとも時間をかけてゆっくり仲良くなったくらいなので。
ノビノビ走らせてあげたい!って気持ちわからなくないですが
それはドックランでしてね!って思います。

さぶちゃん たま~~に首輪抜けるようですが
ちゃんと玄関の前にお座りして
おばあさんを待っているようです。(^0^)b
わが家の前にも来てくれないかなぁぁ。
でも、私の家知らないと思いますが。

| ゆこぴ | 2014/09/09 12:24 | URL | ≫ EDIT

ゆこぴさん
やっぱりどこでもいるんですね~放置犬。
飼い主は心配とかしないんですかね?
人の犬は事情がわからないから、怖いですよね。
さぶちゃん、首輪が抜けるんですか。
でもどこにも行かないの?えらいねぇ。
というか、自分でえいやって首輪抜いてるの?
ふふ、、車に気をつけてね。

| ハチママ | 2014/09/10 07:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogshibahachi.blog21.fc2.com/tb.php/461-46de873b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT