PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

花豆煮てみた

シアトル ザーザー雨  15度

今日は一日雨です
1022142.png

植木屋も雨は苦手。今日仕事なし。
1022143.png


🐌   🐌   🐌   🐌   🐌   🐌   🐌   🐌   🐌   🐌   🐌   🐌   

さて、今日は前から収穫しておいた「花豆」を煮る日です。

花豆とは、アメリカでは「スカーレット ラナー ビーン」と呼ばれ
家は、数年前に「赤い花にハチドリが来るから」という理由で
栽培してました。

1019143.png

で、昨年信州で農業をされているその名も「花豆餡子さん」から「花豆は、高級甘納豆や!」という事を
初めて聞いて、今年真面目に「食べる花豆栽培」をしました。

花豆は寒冷高地で育つ豆のようで、日本のように暑いと栽培がしにくいそうです。
「寒冷高地?あら、シアトルにピッタリ!」

近所の韓国人家族も毎年庭で大量の花豆を育てているので
きっと韓国でも高級品に違いないと思います。たぶん。

この豆は、真っ赤な花をつけるので
朝から晩までこの方がこの周辺をブンブンしています。

1022144.png

ハチドリのハチべぇ、受粉奉仕はうれしいのですが、結構攻撃的で
横を通ると「ぶぶぶっ、、、」と近くまでやってきて威嚇もします。
1022145.png

そうしてハチベェのおかげで、立派な豆ができました。
1022141.png

大きなさやの中を開けてみると、派手で大きな豆が出てきます。
1019144.png

自然界の中にこんな派手なデザインの豆があるなんて
ちょっと驚きです。
綺麗なので、瓶に入れておきました。

1022146.png

そしたら~なんと~
1022147.png

あれ?
これって、乾燥させとかなあかんの?

なんかカビてきてるんで、急いで煮ました。
で、適当にお砂糖入れて、、できあがり!

1022148.png

いろいろな手順も踏まずに、適当に煮て
お砂糖入れてしまったけど、、、

なかなかおいしいざんすよ!

あ、なんかバニラアイスと一緒に食べたい気分。
あ、抹茶アイスでもいい。
お餅も入れて、、、

こうゆうのは、どうやってどのタイミングで食べるのだろう。
レシピに「冷凍保存してお茶うけに」とか
あったけど、スプーンで大口で食べてしまったわ。

あまりにもおいしかったので、コッソリ甘い豆は食べない夫の
弁当に入れてあげたら、やっぱり残してたわ。

いいの、あたしが全部食べるもん。
スポンサーサイト

| 未分類 | 06:14 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

いっつも思うんですけど
ハチくんの定位置 大きな窓からはあかるい光が入ってきて
ふんわり大きなソファーでゆったりと・・・優雅ですねぇ
あ でも お仕事してるのよね 
お家を守るのは大事です 頑張って!

ハチべェくんも遠慮なくマイペースにお仕事中なんですね
どのくらいの大きさなんでしょう?
メタリックな色してるんですね
わぁ~ 本物を見てみたいなぁ~!

そして花豆 ランナー じゃなく ラナーと発音するんですね
昨日デパートの北海道物産展で売ってました(白いのと赤いの)
最後の美味しそうな写真を見て やっぱり買ってみればよかったと今ちょっと後悔してます
 

| yuki | 2014/10/23 13:45 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

信州に8年ほど住んでました^^;
あっちは赤飯の小豆の代わりに花豆が入ってますよ!
初めて見た時は、あの鮮やかな花豆がご飯に乗ってて気持ち悪かったことを思い出しました。

| マコ父 | 2014/10/23 20:27 | URL | ≫ EDIT

花豆って知ってるけど自分では料理したことがないです。

茶福豆の煮たのがスーパーで売ってます。
この豆は赤くなかったかな?う~~ん忘れたわ、、

金時豆というこの花豆に煮たのはよく煮て食べますが。
色々と種類があるのね。

ところでご主人様のはどんなお弁当作るの?
アメリカの人はどんなお弁当持って行くのか興味あるわ~
日本人の奥様が作るから日本式のお弁当??
機会があれば、お弁当UPしてみて下さいませ。

| わんこ | 2014/10/23 21:02 | URL |

yukiさん
あら、ハチの窓、優雅に見えます~?
うふふ、、粗目の写真でよかった。
実は、、、このソファーのトップは
ハチが顔を乗せるので、布部分は剥がれて
ボロボロ、、中の木枠が見えてきて、、、
家の前を通る犬や猫に興奮して窓で暴れる
ハチによって窓ガラスにヒビが、、、
極め付けは、このソファーに座ると
ハチの犬臭プンプンで、、、くっさぁ~(笑)

ハチべぇは、首の所がピンクに光るAnna's Hummingbirdです。大きさは、親指大で日本にいる
オオスカシバぐらいの大きさです。虫のようです。
かわいいですよー。仕事でねぇ、松の枝にハチドリの巣を見つけたことあります。もう、小さくて醤油のキャップ大でした!

白花豆もあるんですねー。こちらで種売ってるか
探してみます。白い方がおいしそう。

マコ父さん
こんにちは!
わぁ、信州に住んでらしたんですか?いいですねー。へぇ、お赤飯に花豆が!おめでたさが増す
感じがしますね。そう、確かにこの豆の色と
柄がすごいですよね、、大阪のおばちゃんが着ている服のよう、、(笑)確かにびっくりしますよね。

わんこさん
そう、豆の種類は物凄く多いですよね。
アメリカに来ていろんな豆に出会いました。
おもしろい食べ方もあるので、またブログに
乗せますね。

なるほど。アメリカ人のお弁当に興味あるんですね。わたしもいろんな事が日常化してきて、日本に住んでるみなさんはどんな事に興味あるのか
いつも考えます。質問してくれてありがとうございます。
ちなみに今の夫の弁当は、ダイエット中の為
サンドイッチ(ハムサンド)とリンゴと野菜です。
前はおにぎりとか持って行ってたけど、やっぱり
ごはんばっかりだとイヤみたいです。あはは。

| ハチママ | 2014/10/23 22:39 | URL | ≫ EDIT

花豆ってタイムリーな話題♪
今日、友人が、花豆にチョコレートをコーティングしてあるのをお土産に買ってきてくれました。
しっとりとしていて美味しかったですよ。(この豆なら食べられる)
花豆の花って赤いんですね。
ちょっと独特ですね。
ハチベエさんみたいな可愛い鳥だったら、来てもウエルカムだけど、うちの方はひよどりとか鳩とか、そんなのしか来ない、、、

| しゅうやん | 2014/10/24 22:04 | URL |

しゅうやんさん
へぇ~花豆にチョコ!
それいいですね!おいしそう。
そっかそうゆうおしゃれな食べ方があるんですね。
それ作れるかも~。
甘納豆は昭和のおばあちゃんのお菓子だもんね。
あ、でも日本で庭にオレンジ切って置いといたら
綺麗なメジロやピンクのエナガとか来ますよー。
ヒヨドリはうるさいね。

| ハチママ | 2014/10/25 22:21 | URL | ≫ EDIT

ハチドリは最近は見ていません。昔は砂糖水を縁側にぶら下げていたんだけど、最近はワスプが砂糖水に群がる様になったのでやめたんです。

ハチママさん、煮豆が出来るんですねえ。以前おせち料理の一品として煮豆を作ったのですが、2日もスロークッカーで煮込んだのに固かったんです。しかたないので、日本食を知らない元カレとその家族に「日本の煮豆は固いのよ」と嘘をついて食べさせた事があります・・・。あれは不味かった。

それ以来、煮豆を作る時は缶詰のものを味付けしてます。てへっ。

| やっちゃん | 2014/10/25 23:25 | URL | ≫ EDIT

やっちゃん
やっちゃんとこのハチドリは越冬したのかな。
シアトルには、2種、緑とオレンジのがいます。
オレンジはカリフォルニアに越冬中です。
そう、蜂や蟻もわんさかきますよねー。

あはは、、やっちゃん、嘘の日本文化を
教えちゃいけないです。そうやって
どんどんいろんな誤解が、、、。
そう、煮豆ってむずかしいんですよね。
乾燥豆からベイクドビーンズを作ったことが
あって、一日中煮てたのにもかかわらず
固かったー。
今回の花豆は、収穫してすぐ瓶に入れて保存。
外で乾燥させてないからかなぁ、、
煮る前も柔らかかったです。
カビてきたので、ヤバいと思い全部煮ました。

| ハチママ | 2014/10/26 05:40 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/11/04 11:08 | |

花豆をアメリカで買いたかったのですがお店にもなく、探していてこちらのページに探していたらたどり着きました。
Scarlet runner beanっていうのも知ったしネットで見つけられました。

甘い豆嫌いなダンナがめずらしくこの花豆の煮物には興味をしめしたので、手に入れてみようとおもいます。

シアトルで育てるのに成功したんですね!来年私もためしてみようとおもいます。サンフランシスコならできるかな?

| オカヨ | 2014/11/17 13:55 | URL |

オカヨさん
なかなかアメリカで花豆は見ないですね。
でも、種は結構どこでも売ってますよー。
サンフランシスコならシアトルより
日照時間が長いと思うので、たくさん
できると思います。赤い花にハミングバードが
きますよ~。花豆煮、おいしかったですよ。
わたしもまた来年、挑戦。

| ハチママ | 2014/11/17 23:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogshibahachi.blog21.fc2.com/tb.php/476-484b2838

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT