PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

手芸女子

シアトル 晴れ  4℃/-2℃

朝焼けのシアトル
113171.png

今年の1月は、寒いけど晴れが多くていいわぁ~。
霜柱バキバキ踏んで仕事してます。


★     ★     ★     ★     ★     ★     ★    

さて、キルトの途中報告。
トップ全部つなぎ合わせ、キルティング(トップと中綿と裏生地を縫い合わせ)に
かかります。 

下に敷いて、しつけしてると、、、
113172.png

あー、もー、来なくていいのにー。
さっきまで寝てたやん、あんた。

あ~~~~~~っ
IMG_4857.jpg


最近、手芸女子になっているあたし。

実は、20代の頃は「和裁」やってました。
長襦袢から始まって、ゆかた、単衣、小紋、、色無地、振袖、
訪問着、喪服まで縫いました。(一応お金もらってました)
最後の留袖という所で、夫と結婚しアメリカ行きを決めたので
辞めました。

こっちに来てから、針仕事からは遠のいていましたが
キルトを初めて「おぉ、、やっぱりあたし針仕事すきー」と
思いました。ヘタですが、手を動かしているのが好きです。

ブログのお友達おにしさんは、上手に刺繍をされています。

あー、いいなーいいなー、刺繍もかわいいー。
こっちのセカンドストアー(古着・中古店)で誰かが集めていた
刺繍糸のボックスを見つけました。

きゃ~。いろんな色の糸を見ているとワクワクするのはあたしだけ?
IMG_4908.jpg

かわいい刺繍もやってみたいわー。
IMG_4906.jpg

かわいいカーテン
IMG_4903.jpg

手芸の本でモデルは必ず猫かコーギーみたいです。
IMG_4917.jpg

かわいいなぁ♡、、絵になるもんね。
IMG_4918.jpg

うちには、猫もコーギーもいない、、、
113173.png

あ、う、うん、もういい、ハチくん、あっちいってて。
113174.png

スポンサーサイト

| 未分類 | 07:03 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

キルト、落ち着いた色合いで素敵ですね♪
何になるのかな?
少なくともハチ君の足ふきマットにはならなそう♪
刺繍糸のボックスなんてあるんですね。
こうやって糸を整理するんだ。
きれい、初めて見ました。
コーギーや猫じゃなくても、ハチ君、モデル犬のお役目、十分立派に果たしてますよ♪
和裁、今出来る人もいなくなりましたよね。
中学の時、男物と女物の浴衣を授業で縫ったことあるけど、母親に手伝ってもらった記憶が、、、

| しゅうやん | 2017/01/14 17:40 | URL |

しゅうやんさん
わたしは、あんまりいろんな色を使うのが
嫌みたいで配色を抑えましたー。
Throws~ひざ掛け~サイズにしました。
タペストリー?っていうのかな?
刺繍糸ボックス、かわいいんですよ~。
本には、何番の糸を使うと書いてあるので
番号順に綺麗に並べてあるから、きっときっちり
した人だったんでしょうか。
あ、しゅうやんさんとこ、ゆかた縫ったんですね。
あたしは、ジャンパースカート縫いました。
あの時は、全然手芸なんて興味なかったので
いまいちの出来だったです。

| ハチママ | 2017/01/15 05:16 | URL |

なるほど〜、和裁のプロだったんですね。綺麗なキルトが作れるのも納得です。私はミシンを使って指から出血するような人間なので、裁縫には向いていないのかもしれません。

確かに柴犬ならキルトの上よりも座布団の上の方があっているような気がします。

雪起こし、ありますよ〜。吹雪ながら雷がピカッ・ドドーンとなるんです。シアトルにはないんですか?

アイスストームは私の町を避けるように通り過ぎて行きました。あれほど騒いでいたのに、なんか拍子抜けしたような感じです。でも玄関ポーチが少し凍っていて、ケントが派手にコケて腰を打ってました。

これから一番大きいアイスストームが来るので、これには引っかかるみたいです。

| やっちゃん | 2017/01/15 10:21 | URL | ≫ EDIT

やっちゃん
和裁の学校行きながら、縫ってお金もらってたんで
プロではないんですよ。
ヘタだけど、じっと座って細かい事するのは苦には
ならない程度です。
わっ、ミズーリも雪起こしってあるの~!!
あたし、雪で雷って経験ないので不思議な現象で
想像つかないです。シアトルは雷少ないです。

ニュースでアイスストームの映像が出ていて
カンザス、、アラバマ、、ミ、ミズーリ、、
きゃーやっちゃんとこやー!!と夫と見てました。
停電が怖いねぇ。
チキンの皆さんも大丈夫かしら。

| ハチママ | 2017/01/16 00:56 | URL |

大寒波。。。やっと去りつつあります(>_<)

手芸女子だったんですね。
すご~~~~~い!!
和裁のプロだったなんて私にしたら尊敬もん!
〇〇年前 洋裁教室に通った記憶はありますが
スカートとワンピ作ってやめた気がする・・・。
刺繍なんて今は糸も通せないと思うので(老眼で)
アクリルたわし作るのが精一杯です(T_T)
ステキな模様のキルト 出来上がりが楽しみですね。
ハチ君 邪魔しちゃだめよぉぉぉ!

白鳥 いると思います。
時々鳴き声が聞こえますし
田んぼにもいるのをたまに見かけますよ。

| ゆこぴ | 2017/01/16 18:47 | URL | ≫ EDIT

ハチママさん凄い!!
本格的なお道具と言うか、あれこれ凄いな~
しかも和裁!!尊敬します。

私達の頃は中学生になると女子は家庭科で”浴衣”を作ります。
不器用な私は、母に手伝って貰ったと言うか殆どして貰いまし
た、、ほんと苦手な分野です。
私達の母の世代は、和裁もですが、布団も作ってくれたんですよ。器用な母に似ない駄目な私です、、
ちなみにその頃男子は中学生になると家庭科は無くて”技術”と言う授業で男女別れてしてました。
時代ですよね。

| わんこ | 2017/01/16 19:49 | URL |

ゆこぴさん
凄い雪だったようですね。大丈夫でした?
わー、洋裁教室行ってらしたんですか?
洋服も作れたらいいですよねー。
糸通しね、わたしもキルト始めた時
「わー、全然通らない」とショックでしたが
続けてやると、体の機能って少し戻るんですね。
今は、ちゃんと通せるようになったんですよ。
やっぱり使ってないとだめですね、体って。

わんこさん
へー、わんこさんのお母さんはお布団まで
作ってたんですね。凄いなぁ。
着物はねぇ、短大時代に初めて海外行って
帰って来て、京都のお寺で綺麗なケサを来た
お坊さんの行列を見て、わー、キモノって
綺麗と思って始めました。外国の物も素敵なもの
あるけど、日本の物も綺麗と初めて思った
経験です。
そうそう、昔は男女分かれてましたよね。
わたしの中学校頃から変わって、わたしは
技術のクラスも家庭科のクラスも男女で
あった時代です。
いろいろ変わりましたね~。

| ハチママ | 2017/01/17 08:53 | URL |

ハチママさん、和裁やってたんですねー。すごい、プロじゃないですかー。
私も着物縫ってみたいです。今年は浴衣と作務衣や甚平を作ってみたいと思ってます。これがあったら便利という道具ってありますか?
私のししゅうはまだまだで、、、簡単なものしかできませんけど、毎日楽しく刺しています(笑)ししゅうの糸セット、素敵!!!欲しい!!
前にハチママさんが紹介していたラトビアの本が図書館にあったので借りてきました。見ているだけでワクワクしてくる本ですね。

| おにし | 2017/01/19 05:43 | URL |

今回の作品も素敵ですね。
確かに、洋裁で柴犬さんは、モデルになる機会が少なさそう…。
わんこ用浴衣とか、甚平さんならもってこいですけどね。
ハチママさんは和裁をされてたんですね。
お仕事にできるってことは、すごい!
なるほど、だから手芸のセンスがあるわけですね。
作品に、才能が見え隠れしてますもん。
以前は和裁もされていて、今は植木の職人さん…。
ハチママさんの経歴、気になります~。

| chiko*pippi | 2017/01/19 17:26 | URL |

おにしさん
いやいや、、かれこれ、、24.5年も前
です、、3年ぐらいですよ。
浴衣作るんですか?簡単ですよー。もう忘れたけど。
和裁は、まだたぶん尺を使ってるんじゃないかなー。
本など見て縫うと一尺さしとか引っ張り(クリップみたなの)、和裁へらがあると便利ですよねー。
ラトビアの本、見ましたか?かわいいでしょ。
おにしさん、編み物上手だからきっと編めると
思いますよ。柄や色合いがかわいいですよね。

chiko*pippiさん
そうそう、、柴犬なら浴衣の前が似合うなー。
手芸のセンスはあるかどうか、、でも
細かい事をじっと座ってできるというセンス
はあると思います。
そう、あたしも気がついたんですけど
安定した会社とかに以前から収まらないなーと
思いました。全然意識してなかったけど、自分のちょっとできそうな事を選ぶと、どうしても社会の大きな道からはずれて行ってしまうんです、、、
お友達の安定した職場を横目で見て、あら、
あたし大丈夫かしらーとも思います。

| ハチママ | 2017/01/20 03:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogshibahachi.blog21.fc2.com/tb.php/680-926a7d54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT