PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

車のはなし

シアトル 曇りのち雪  5℃/0℃ おぉーさむーさむー


急に風向きが変わり、北風ぴゅーぴゅー初雪に見舞われたシアトル
114171.png


雪でも雨でも嵐でもウンコしてくれるうちのいい犬
IMG_7274.jpg

114172.png


あっと言う間に11月になってしまいました。
この時期になると、あいつがやってくるんですよ。

「あいつ」
IMG_7284.jpg

車の税金です。

アメリカでは、毎年、州から「税金払えー」と手紙がきます。
支払った証明にステッカーを貰ってナンバープレートの横に貼ります。
114174.png

そして、2年に一度「排気ガステスト」を受けなければなりません。

今年がその年だったので、所定の検査場まで運転して行きます。
$15払って、その場でぶぉーーんとアクセルふかして終わりです。
114173.png

毎年、毎年、車の税金がどんどん上がってます。
去年は、$106(1万600円)払ってました。
今年は、$123(1万2千300円)だそうです。

「もー、またあがってるやんかぁー」と怒りが沸き上がって
きましたが、ニュース見てたらもっと凄い人がいた。

この人。king5 news
114175.png

「もう、信じられないわぁー、去年は$90(9000円)だったのに
今年の請求書に$267.75(2万6千800円)って、、、
ええーーーっ!」って。

まぁね、でも、今年の初めに選挙したやん。
で、「シアトルに電車、作りますか?」って聞いたら
みんな「欲しい、欲しい、作れ作れって」言ったやん。

そのお金が、車の税金に乗せられてきたんっすよ!

シアトルは、今、車の渋滞が年々悪化してきており
その解決策?(ほんま?)に鉄道のシステムが導入され
始めています。

車の税金は、その車の市場価格によって上乗せされるので
新しいいい車に乗ってると、めっちゃ税金取られます。

初めて思った
あー、ボロトラックでよかったー

とは言え、ほんまに電車作って、渋滞解決しようと思ってるの?

以前にもシアトルの電車の事書きましたが
こんな、ほっそい電車で巨漢のアメリカ人を運ぼうと
本気で思ってるのか?
IMG_3070_20171105074320ec6.jpg

改札口ないし、お金回収できるの?
ただ乗り見逃しても、税金で賄えるのかしら。

まぁ、アメリカでは鉄道を作ろうとすると、石油会社が物凄い
圧力かけてくるので、(車乗ってもらわな、儲からんから)
いつもおかしな感じで計画がなくなってしまいます。
(石油会社が土地を買い取ったりするから)

この先、どんだけ税金あがってゆくんでしょう、、、
怖いわ。


おまけ: 今日のビリーくん
114176.png

スポンサーサイト

| 未分類 | 08:02 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わたしもびっくりしました。。。いつもこっちが金欠なときに限って特別税金があるって思います。

モノレールの時は、みんな集まってミーティングして「やめたほうがいいよ」ってことで終わったみたいですね。会のメンバー、サラリーが100K超えてたらしく、ニュースで指摘されていました。そんなこと頭の良い市民がボランティアで出来るんじゃないのって思いました。

ライトトレイン、チェックインしてないと罰金($100以上)なんです。キセルのチェック、車内を時々抜き打ちでまわってます。

| Coco | 2017/11/05 11:03 | URL | ≫ EDIT

ナルホドー、アメリカ社会の日本とは違う点、
ハチママさんのお話で少し理解できました。
車の大きさだけでなく新しさの度合いで税金がかわるなんて、
土地の実勢価格で変わる固定資産税みたいですね!
そのうえ、石油会社の圧力で鉄道建設の計画があやふやにされてしまうなんて@0@ ぎゃふん。

もっとも、これからますます高齢者が増える日本では
張り巡らされた鉄道網が、じょじょに減っていくところがあります。
地方では、鉄道に乗る人が激減して、廃線になるところも出てきてます。 人口がへってるからですね。
ずっとアメリカに住むハチママさんには、あまり関係のないお話ですみませんが。。。

秋の景色の中のハチくん、かっこいいです!

| ヨモギ | 2017/11/05 20:45 | URL | ≫ EDIT

Cocoさん
びっくりですよねー。
もー、なんか知らないうちにセールスタックスも
上がってたり、なんでもどんどん
値上がりしてゆくのが怖いです。
あ、モノレールってそうゆう経緯でなくなったん
ですか。最初は、投票でみんな「電車、電車」って
決まったのに、いつの間にかあの話はどこいった?
という感じだったので。
へー、電車、抜き打ちで見てるんですね。
なんで改札口作らないんだろう、、
お金かかるからかしらー。

ヨモギさん
アメリカは石油がないと生きてゆけない社会
なので、その辺は非常に敏感なんですよー。
日本やヨーロッパは石油のない時代に文化を
繁栄させてるから、まぁ、生き抜けるシステムも
なんとか持ってるだろうけど、アメリカは皆無です。
日本は、人口が減っているから、また違った問題も
ありますね。もっと散らばって生活できればいいんだけど、仕事の事もありますしね。

| ハチママ | 2017/11/07 06:25 | URL |

知りませんでした

日本の納税時期は終わりましたが
そちらはこれからなんですねー。
当然国によって違うんだぁ。

改札口ないっていきなりホーム?
たまに電車に乗ってもほとんどスイカで
切符買うことなくなりました。
ハチ君 凛々しいなぁ^_^
ビリー君 相変わらずなんですね。。。
大丈夫かな〜心配(>人<;)

| ゆこぴ | 2017/11/07 15:10 | URL | ≫ EDIT

初雪が降ったんですね♪
枯葉もきれい。
こちらは紅葉はまだです。
車社会のアメリカ、電車の普及は難しいのでしょうね。
ビリー君、大事にされてそうですね、なんとなくふっくらとしたような?

| しゅうやん | 2017/11/07 21:00 | URL |

ゆこぴさん
他の納税は日本と同じ春に支払うのですが
車はその車を所有した月からなので、みんな別々なのです。

そう、シアトルの電車はいきなりホーム。
なんか帰国するたびに、自動改札口や販売機が
どんどん変わっていつもオロオロするあたしです。
電車大国日本、すごい。
ビリーくん、、ね、、大丈夫なのかな。

しゅうやんさん
いつもは、冬はハワイからの南風なんですが
風向きが変わって、カナダからの寒い風で
初雪でした。
えーーっ、まだ紅葉してないんですかー。
12月?
なんかねー、鉄道作ってもちんたら仕事してるから
いつできるん?って感じです。

| ハチママ | 2017/11/07 23:55 | URL |

車の税金のかかり方も日本とは違うんですね
日本は新車、古いのにかかわらず一緒です、、
でも私達地方に住むと車がないと超不便ですので私も軽自動車にずっと乗ってますが、その軽自動車税をあげると言うのが出てます
都会の様に公共交通がたくさんないのに同じ様に税金あげられては腹が立つわ!!

列車の事もびっくり!!
日本では考えられませんね、
日本のJRはやはり最高ですね。

| わんこ | 2017/11/09 10:09 | URL |

わんこさん
今回の税金は特別税のようで来年はどうなるのかなー。
地方は車入りますよねー。
それに税金なんて、、、
必要のない道路とか作ってないで、もっと考えて
税金を使ってほしいものですねー。
政府がやることはどこの一緒ですね、もー。
日本の鉄道システムはよくできてますよね。
日本やヨーロッパは石油の前に街ができてるから
アメリカほど石油に執着しなくてもいいですが
まぁ、今はどこもガソリンないと不便ですね。

| ハチママ | 2017/11/10 09:09 | URL |

石油会社がそんな事をしているとは知りませんでした。ビックリです。

シアトルはポットが合法になったからセールスタックスは無いに等しいと思っていたのに、逆に上がっているんですね。それもビックリ。

私にも車の税金の請求書が来ました。$581だって…。新車だから仕方ないけど、なんか悔しい。これからファームの固定資産税もヤバイくらいに請求されます…。

ミズーリには排気ガステストなんて無いです。ライセンスの更新に必要なのは普通の車検($15くらい)だけです。しかも新車の場合は最初の5年は車検が免除されます。

| やっちゃん | 2017/11/20 11:34 | URL | ≫ EDIT

やっちゃん
アメリカの石油会社はえげつないからねぇ。
石油で回ってる社会。
合法になっても、その値段がめっちゃ高いから
買う人いるんかなーと思います。超高級嗜好品。

えっ、やっちゃんのスバルそんな高いの?
ひゃー。やっぱり、この国、車と家の値段で
市民をコントロールしようとしてるよなー。
どっちもないと困るもの。

あれ、ミズーリで車検の時、排気ガスの
チェックしないの?
車検ってなに?
エミッションテストないの?
あ、でも新しいトラック買わなくてよかったー。
うちのちびハウスでも固定資産税がどんどん
あがってます。もう、なんでやねーん!って
言いたい。

あ、やっちゃん、調子どう?
だいぶ行動範囲が広くなってきた?
痛みはなくなった?

| ハチママ | 2017/11/21 09:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogshibahachi.blog21.fc2.com/tb.php/752-2e6ab15a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT