FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

14年の記録

シアトル 記録的な雨  10℃/ 8℃ 

わたしの涙のように毎日、毎日、雨・雨・雨の数週間でした。
気温も10℃近くあり、これが温暖化なんだなと思う次第です。

29202.png

コロナウイルスの反応が各国凄いですが
シアトルでは、マスクしている人、全く見ません。
というより、マスクをしていたアジア人が店から
出ていってくれと言われたというような事態になってます。

あたしも、なるべくみんなの前では、咳しないよう
気を使っている次第です。
アジア人はみんな中国人に間違われる


さて、少しづつハチの写真を整理したりしています。
ブログのおかげでたくさんの写真を残す事ができました。

生まれて6・7週間目 家に来た頃
Hachi21ws 057

「きみは、だれ?」
Hachi21ws 011

お友達のモカちゃんと。
眠る前の日、家族でハチに会いにきてくれました。
モカちゃんは、去年亡くなっています。
GetAttachmentThumbnail.jpg

キャンプもたくさん行きました。
2008va 114

丸二日かけてサンフランシスコにも行きました。
2008 171

サンフランシスコのビーチで。
2008 033

ご近所のモジョちゃんとも遊びました。
DSCF7464.jpg

シアトル柴犬の会にも参加しました。
左がハチ。
shibainu 005

ドッグパークにも行きました。
2008va 235

そうそう、WANという雑誌にも掲載してもらいました。
2011年と2013年。
IMG_4791.jpg

書初めもした。
11102_20200210063353413.jpg

雪だるまも作った。
29204.png

ハッチ オー ランタンも作った。
1027093_20200210064027a97.jpg

七夕もやった。
76105_20200210064151f68.jpg


飼い主のバカによくつきあってくれました。

でも、一番ハチが好きだった事。
居眠りしながら窓辺で警備にあたる事。
ヨボヨボになっても窓に上がろうとしてました。
IMG_8067.jpg

毎日、毎日、雨の日も嵐の日も雪の日も
変わらず散歩し続けました。
近所の人はわたしの名前を知らなくても
ハチの事は知っていました。
IMG_7844_202002102352109ea.jpg


チューリップも見に行きました。
IMG_2945.jpg

桜も毎年見た。
315151_2015032204493699b_20200210020319ae0.png

海の見える公園によく行った。
青いシアトルの海をバックに
黄色いハチを撮るのが好きでした。
DSCF0401_20200210064726432.jpg

紅葉狩りもした。
IMG_1468.jpg

エリザベスも経験した。
IMG_1916_20200210072455265.jpg

キルトも作った。
IMG_6745.jpg

晩年の写真を見るとまだ辛いですね。
やっぱり表情が全然違います。
IMG_2754_2020021023562235a.jpg

辛くなってきたのでこのへんで。

姉からの励ましの言葉が心に響きました。

「・・・抱えきれないほどの思い出を持って旅立って行った・・・
幸せな奴だ・・・・」

そう、願っています。

あ、あたしは、大丈夫。
なんとかやってますよ。

今は、ハチの写真の整理したりして
心の整理している過程です。

そろそろ、野菜の種を蒔いたり(室内)
次の準備をしています。
スポンサーサイト



| 未分類 | 00:09 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

どのお写真もとっても愛情こもったいい写真ですね。見返して、こうだったな、こうしたな、と思い出を振り返ると、悲しくもあるけど、ハチくんはママさんに素晴らしい思い出を作ってくれたんですね。私も、我が愛犬と思い出をハチママさんみたいに沢山作っていこうと思います!

| 虎のママ | 2020/02/11 09:34 | URL |

ハチ君のしあわせな日々。。小さいころのハチ君の姿も
初めて拝見出来ました。
こんな小さな時もあったんですね
ホントに素敵な思い出がいっぱい。。。
ハチ君、楽しい思い出を心にいっぱい抱えて
虹の橋のたもとへ駆けて行って、旅立ったのですね♡
今ごろはきっと、お友達とも会えて
ハチ君のことだから新しいお友達もできて
駆けまわっているんだろうな。。。。

ハチ君、
あのキルト、おばさんも忘れません
ハチ君にそっくりな可愛いお顔が沢山のキルト。
お母さんの愛情がいっぱいですね!

お母さんを空からそっと見守ってあげてね。

| ヨモギ | 2020/02/11 15:34 | URL | ≫ EDIT

虎のママさん
そうですね、やっぱりたくさんキャンプへ行った
事がいい思い出に残っています。
若いうちに行っててよかった。遠出するのが
いい思い出に残ります。
虎のママさんもたくさんたくさん思い出作って
くださいね。

ヨモギさん
14年前、ブリーダーさんのお家から家まで車で
膝にのせて帰ってきた日を今も覚えています。
小さくて小さくてホワホワで暖かくて。
膝の上でずっと寝てました。
キルト、出してみようかな、、。

そうですね、お空からそっと見守ってほしいです。(泣)

| ハチママ | 2020/02/12 09:42 | URL |

私は写真を整理したり見ている時が、かなりの確率で泣けてきます。
最初はニコニコ懐かしんでいるのですが、だんだん涙があふれてくるのです。
あんなに元気だったのに、とか、この頃はまさかこんな日が来るとは思ってなかった、とか…
まだまだです、本当に。
でも、私もハチママさんみたいに、いつかブログでテツが我が家に来た頃から振り返ってみようかなと思いました^_^

| テツ君ママ | 2020/02/12 23:23 | URL |

そうそう、飼い主の名前は知らなくてもワンコの名前は知ってる、ワンコあるあるですよね。
いろんなところへ連れて行ってもらって(飼い主が?)楽しい思い出たくさん作れて、幸せな時間を過ごせたことはお互いに宝ものだと思います。
チューリップ畑の写真、景色がそっくりでびっくり。
周かと思ったほどです。
毎年行ったなぁ~と懐かしくなりました。
私も家に連れて来た日の事、昨日のようによく覚えています。

| しゅうやん | 2020/02/13 00:00 | URL |

テツ君ママさん
そうです、わたしも写真を見ていると
だんだん泣けてきます。そう、まさにこんな日が
来るとは、、、あっという間の14年でした。
いいんですよね、ゆっくりゆっくり泣いて泣いて
心を癒していきましょうよ。泣いていいんですよ。
テツくんの子犬の頃の写真も見ました。
口まわりが黒くてかわいいですね。
ハチも雪を食べながら散歩してましたよ。

しゅうやんさん
ご近所の方の名前はいまいちでも
あー、あの犬ねと覚えてますよね。
ほんと、いろんな思い出ができてよかったです。
しゅうくんも、あの風車のある丘でたくさん
写真撮ってましたね。チューリップやひまわりなどの。覚えてます。しゅうくんは、人込みの中のお祭りも行けてうらやましかったです。
初めてお家に来た日のうれしかった事。
絶対忘れませんね。

| ハチママ | 2020/02/14 00:03 | URL |

ハチくん、ハチママさんとハチパパさんに愛されて本当に幸せな犬生だったと思います。ママ、ありがとうといっていますよ。
たくさんいい写真がありますね。私は、ハニーの思い出の写真を大きな額にたくさん入れて飾っています。
ハチくんの写真はいいのがありすぎて、選ぶのが大変そうですね。
今日、こちらでも虹を見ましたよ。

| ティンカーベル | 2020/02/14 07:24 | URL | ≫ EDIT

ハチ君の14年 ステキな思い出ばかりですね。
やっぱりさぶちゃん 似てます。
正面からの写真なんてあれ?って思いました。
さぶちゃんはこんなに足長くないですが。。。

あちこちお出かけしてたんですね~。
私が雑誌で見たのは2013年だったのでしょうか。
それからずっとハチ君のファンでした。
ブログを読んであれこれ書きたいと思ったけど
いざ書こうとするといい言葉が思いつかなくて。。。
私もさぶちゃんとたくさんお出かけしたいです。

| ゆこぴ | 2020/02/14 22:57 | URL | ≫ EDIT

ティンカーベルさん
ブログのおかげでたくさん写真を残す
事ができました。わたしも先日写真の額を
発注して大きい写真もプリントしてきました。
そうですか、虹がでましたか。
早く春が来るといいですね。

ゆこぴさん
若い頃のハチ、さぶちゃんに似てますよね。
ちょっと困った顔が。
そう、ハチ、意外と手足、胴が長いんですよね。
だから、ブリーダーさんに撥ねられたんだと思います。ショーに出す犬も育てていらっしゃるので。
ゆこぴさんは雑誌から知ってもらったんですね。
凄いなー。
ゆこぴさん、さぶちゃんが若いうちに
どんどん遠出して行けるところまで行ってください。(さぶちゃんに負担がかからない程度で)
キャンプに行ったりしたのが、とてもいい思い出に残っています。10歳すぎると、本当に「あっ!」と
いう間です。ほんとあっっと。
匂いもいっぱい嗅いで、臭い匂いも覚えてください。いい思い出です。

| ハチママ | 2020/02/15 23:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogshibahachi.blog21.fc2.com/tb.php/884-76f695ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT